« プリウスくんが行く!Vol.62 | トップページ | 「20世紀少年」鑑賞 »

2008/08/31

2008.08映画鑑賞総括

8月の劇場での映画鑑賞は8本。今年の累計72本。例年の8月は夏休み時期で本数が伸び悩みますが、今年はまずまずの本数。良いペースで年間100本鑑賞の目標に向かっています。

0802   カンフー・パンダ
0803   テネイシャスD運命のピックをさがせ!
0809   ダークナイト
0810   インクレディブル・ハルク
0817   ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝
0823   セックス・アンド・ザ・シティ(チケットプレゼント)
0824   スターウォーズ/クローンウォーズ
0831   20世紀少年

今月はアクション、ドラマ、コメディ、アニメとバラエティに富んだ作品がありました。

中でも「ダークナイト」は良かったです。タイトルに「バットマン」の名を冠さないと言う大胆なネーミングは揺るぎない自信からなのでしょうか。前作、「バットマン・ビギンズ」はアクション満載でしたが、本作ではアクションよりも人間ドラマに重きを置いているようで、ヒーローとして苦悩、人間の本質とはいったい何なのか、そんな深いテーマに感銘を受けました。もちろん、実写にこだわったアクションシーンも見応えはあります。

他には続編、リメイクもありました。やはり、続編、リメイク作品は手堅く収益を確保できるのでしょうか、最近特に目立つように思います。それもアメコミのスーパーヒーローモノが多く、英雄を必要としている現代を表しているのかもしれません。そして、混迷した現代社会に問題を投げかけているようでもあります。もちろん、昨今の映像技術が、アメコミの世界を映像化するのに追いついたと言うこともあるのでしょう。

来月9月は、8月公開でまだ観ていない作品をみて、その後は「ウオンテッド」「アイアンマン」とアクション大作が目白押しですし、「幸せの1ページ」「最後の初恋」とドラマもあります。楽しみは続きます。

« プリウスくんが行く!Vol.62 | トップページ | 「20世紀少年」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/42323920

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.08映画鑑賞総括:

« プリウスくんが行く!Vol.62 | トップページ | 「20世紀少年」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ