« 「カンフー・パンダ」鑑賞 | トップページ | 今年もやります!?リーガ・エスパニョーラ »

2008/08/04

「テネイシャスD ~運命のピックをさがせ!」鑑賞

先日、「テネイシャスD ~運命のピックをさがせ!」を観てきました。リアム・リンチ監督作品。出演:ジャック・ブラック(「カンフー・パンダ」「ホリデイ」「スクール・オブ・ロック」)、カイル・ガス、J・R・リード、フレッド・アーミセン、ベン・スティラー(「ナイト・ミュージアム」)、ティム・ロビンス(「あなたになら言える秘密のこと」「ショー・シャンクの空に」)他。

ロック好きだった少年JBはロックの旅へ出ていつしか大人になっていた。ハリウッドにやってきたJB(ジャック・ブラック)は街頭でギターを弾くKG(カイル・ガス)に出会い、たちまち彼の腕にほれ込んでしまう。すったもんだがありつつ、二人はロックユニット「テネイシャスD」を結成する。バンド大会に出場して賞金を手に入れようとするが、曲が書けない。そんな時、二人はロック雑誌を見て、ビッグになったバンドのギタリストはみな同じピックを使っていた事を発見し、その“運命のピック”を求める旅に出た。

ロック・オペラかと思うようなオープニングにはじまり、劇中、突然歌い出すというミュージカル風な場面も多々あります。始終繰り返されるJBとKBのユーモラスなやりとりに思わず笑ってしまいます。間で笑わせるシーンもあり、微妙な雰囲気が面白いです。ベン・スティラー、ティム・ロビンスと豪華な脇役陣がおいしい役どころで登場するのも、かなり笑えます。シモネタはかなり多いので、不快に思われる方もいるかもしれません。

最後は何故か悪魔とのロックバトル!伝説のピックはどんなパワーを発揮するのか?ロックはやっぱりハートで奏でるモノ?!やることなすこととにかくハチャメチャな二人組の巻き起こすロックコメディ。

« 「カンフー・パンダ」鑑賞 | トップページ | 今年もやります!?リーガ・エスパニョーラ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/41964203

この記事へのトラックバック一覧です: 「テネイシャスD ~運命のピックをさがせ!」鑑賞:

« 「カンフー・パンダ」鑑賞 | トップページ | 今年もやります!?リーガ・エスパニョーラ »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ