« どうした?バルセロナ | トップページ | 世界遺産への旅 京都編 その2 »

2008/09/21

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その77

PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威

2008年2月7日に、「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威(公式サイト)」が発売されました。シャアとアムロの最終対決までを描く「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」までの宇宙世紀を網羅した本作。

前回のネオ・ジオン・キャスバル編は無事、完全勝利することができました。。本拠地はグラナダ、敵は地球連邦軍、ジオン軍。

初期の自軍のエリアはグラナダを中心にしたエリアと、北米上空、地上は北米が初期の自軍のエリアでしたが、徐々に侵攻し、宇宙はジオン軍の本拠地サイド3を残してすべて制圧し、地上攻略に移ります。

北米から、アジア、オーストラリア方面へ侵攻し、オデッサ、ヨーロッパ方面までを制圧。南米は連邦軍の本拠地ジャブローがあるので、後回しです。その間、モビルスーツの開発も進めます。リック・ドムⅡ、ゲルググを開発できればシメタモノ。陸戦ではドワッジ系を中心に、水陸両用はズゴッグ・E、ハイゴッグを量産します。

イベントの少ない外伝シナリオですが、唯一の特別シナリオがあります。50ターンを過ぎ、キャスバルの経験値が600を超え、アライメントが最大の1000になると、連邦軍に所属しているニュータイプを呼び寄せることが出来ます。アムロ、セイラ、カイ、ブライト、ミライ等々が、兵器と共にネオ・ジオン軍に合流。ニュータイプ部隊として大活躍してくれます。

合流後、連邦軍がグラナダに大量に攻め込んできます。が、ジム程度のモビルスーツなので、ニュータイプ部隊とプラスαの部隊を投入すれば十分対処できます。

ニュータイプ部隊の加入によりゲームが俄然面白くなりました。この特別イベントを実行したくてプレイしたと言っても過言ではありません。連邦軍が滅亡しているとこのイベントは発生しませんので、本拠地だけだったジャブローに大量部隊を投入させ、壊滅させます。

地上部隊で、宇宙用に改造できる兵器はすべて打ち上げ、ジオン軍との最終決戦に向け準備を進めます。ララァ、シャリア・ブル、クスコ・アル、マリオン・ウェルチ等のニュータイプが勢揃いしているので、エルメスを大量生産しました。セイラも搭乗させました。キャスバルは赤いガンダム。アムロはG-3ガンダム。これだけニュータイプが揃えば怖い者なしです。ジオン軍をあっさりと壊滅させ、完全勝利となりました。

前半は戦力がままならないので、ゆっくりとしたペースで進めていましたが、終盤はかなりの楽勝ペースでいけました。劣勢で始まった外伝シナリオでしたが、劣勢だからこそ現状打破をいかにして遂げるかが面白いです。

機動戦士ガンダムギレンの野望アクシズの脅威コンプリートガイド

« どうした?バルセロナ | トップページ | 世界遺産への旅 京都編 その2 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その77:

« どうした?バルセロナ | トップページ | 世界遺産への旅 京都編 その2 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ