« 私の仕事法 Vol.5 | トップページ | ネットオークションのススメVol.10 »

2008/10/15

さよなら、愛機2号機

調子の悪かった愛機2号機SONY VGN-U70P。なんとか愛機2号機をリカバリし、復活したかと思っていましたが、今度はまったく起動しなくなってしまいました。

電源が入らなければ、リカバリのしようもありませんでしたので、有償修理か売却かと言う意思決定になりました。最近では、旅行に出掛ける頻度も減りましたし、パソコンがなくても携帯電話等でインターネットやメールが出来る環境になりつつあります。なので、結局は諦め、ソニースタイル下取りサービスで買い取ってもらうように手配しました。

ネットオークションで売却という選択肢もあるにはあるのですが、なんせこの愛機2号機は起動しませんから、そんなパソコンを買ってくれる奇特な人がいるモノかどうか。「起動しません」と商品説明に記入して売れば良いのでしょうが、トラブルの元ですから、今回はオークションに出品せずに、ソニースタイル下取りサービスに見積もりしてもらうことにしました。

申込み時には、My Sony IDでログインする必要があります。ログイン後、該当の製品で検索し、「買取上限価格」を確認します。VAIO type U VGN-U70Pの上限価格は「20,000円」。現在実施中の「秋の買取強化キャンペーン」で「+5,000円」。合計「25,000円」 が買取上限価格となります。ここから、付属品・取扱説明書類・純正箱等の有無、汚れ・キズ等の商品状態により減額されることがあります。

上限価格にとりあえず納得したら申込みです。引取日、時間を指定し、「現金(口座振替)、ソニースタイルお買い物クーポン」のどちらで受け取るかを決めます。

購入から丸4年。使用頻度は少ないモノの起動しないパソコンを下取ってくれるのでしょうか?分かりませんが、引取の依頼をします。運送屋さんが自宅まで取りに来てくれますので、それまで、軽く掃除をして、付属品が抜けていないかのチェックをします。それと、身分証明書のコピーを用意します。

私はオーディオ製品やパソコン、デジカメ等の外箱は綺麗にとっておいています。いつかは壊れたりして、使えなくなるのが宿命ですから、売却するのが前提です。外箱があった方が、運送にも困りませんし、譲る場合でも、欠品がない方が喜ばれます。

引取が終わると、数日後に査定完了のメールが来ます。メールに表示されているアドレスから、「買取査定結果報告ページ」にて、結果を確認します。ドキドキしながら確認。なんと満額の「25,000円」で引き取ってくれると言うことでした。[同意する][取引を中止する]のボタンがありますから、すぐに同意。結果に不満があれば、取引を中止してもかまいません。その際の折り返し送料はかかりません。

しばらくすると「買取ご契約完了」のメールが来ます。私は銀行振込にしましたので、5営業日以内に銀行口座に振込まれる予定になっています。

愛機1号機VAIO type T VGN-TX92Sもそろそろ買い換え時。2008年10月現在の買取上限価格は、「30,500円」。オークションならもう少し高値も付くかもしれません。3年保証の期間がもう少しありますので、保証を有効に活用して、売却することにします。

パソコンは消耗品。いつかは買い換えの時がやってきます。どうせ売るなら、いろいろなサービスを有効に活用していくのが得策と考えます。愛機2号機、ほんとうにお疲れさまでした。今までありがとう。

« 私の仕事法 Vol.5 | トップページ | ネットオークションのススメVol.10 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/42786054

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、愛機2号機:

« 私の仕事法 Vol.5 | トップページ | ネットオークションのススメVol.10 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ