« まもなく決算業務終了 | トップページ | 2009年夏新潟県立野球場オープン! »

2008/11/12

ネットオークションのススメVol.11

2009年1月から、ゆうちょ銀行と他の金融機関のあいだで振込が開始されることになりました。

ゆうちょ銀行では、2009年1月5日(月)から、全国銀行データ通信システム(全銀システム)に接続することにより、全銀システムに接続している金融機関(約1,500行)とのあいだで振込ができるようになります。

民営化後、「銀行」と名が付いていたモノの、他の銀行とはシステムが分かれていて、相互振込が出来ませんでした。それがいよいよ、相互乗り入れが行われ、振込が出来るようになります。いつかは出来るんだろうなあとは思っていましたが、民営化から1年以上経ってようやく実現しました。

利用するには、全銀システムで使う店番号、口座番号を確認する必要があります。ゆうちょ銀行の通帳には口座番号(記号・番号)がありますが、それとは別に振込用の店名・口座番号を指定する必要があります。これは、郵便局の窓口で確認できますし、ネットでも確認できます。

ゆうちょ銀行から他の金融機関へ振り込む場合の振込手数料が安くなっています。ATMから、3万円未満=210円、3万円以上=420円。窓口からは、3万円未満=630円、3万円以上=840円となっています。 通常、他行あての振込手数料は420~840円と言うのが相場ですが、ATMで3万円未満210円というのは破格です。

逆の他の金融機関からゆうちょ銀行口座あてに振り込む場合の料金は、金融機関毎に決まっていますので、注意が必要です。

今までは、銀行から郵貯への送金は出来ずに、出金、入金を現金でやるしかありませんでしたが、全銀加入により便利になってくるのは間違いありません。ネットオークションでの送金でよく使われるゆうちょ銀行ですから、どんな使い方が出来るのか、模索していくことになるでしょう。今後、社会的にどんな影響が出るのか分かりませんが、一歩前進のゆうちょ銀行でした。

« まもなく決算業務終了 | トップページ | 2009年夏新潟県立野球場オープン! »

ネットオークション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/43084162

この記事へのトラックバック一覧です: ネットオークションのススメVol.11:

« まもなく決算業務終了 | トップページ | 2009年夏新潟県立野球場オープン! »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ