« メタボ予備群? | トップページ | ハイビジョン液晶テレビ、来る!Vol.3 »

2009/01/09

2009春VAIO Type P発表!

ソニーから2009年春モデルのNew VAIO第2弾が発表となりました。新しくラインナップに加わったポケットスタイルPC「type P」です。

ポケットスタイルPC「type P」は、薄さ約19.8mm、奥行き約120mmのコンパクトボディで軽さ約588gを実現。片手でつかめて、小さなバッグにすっきりと収まるサイズです。発表記者会見では、スーツの内ポケットにはいる、ジーンズのおしりのポケットにはいると、やっていたらしいですが、ちょっと無理はあります。(^_^;)

モバイルパソコンの小ささ軽さを追求しながらも、キーボードは打ちやすさにこだわり、キーピッチ約16.5mmが確保されています。Type Tが約17mmですから、ほぼ同等でしょう。本体の横サイズもType Tと比べてもやや短いくらいです。

光沢のある美しい外観が目をひきます。ソニースタイルのVAIOオーナーメードモデルVGN-P90NS・VGN-P90S・VGN-P90HSでは、 ソニースタイル限定カラーのオニキスブラックをはじめ、ガーネットレッド、ペリドットグリーン、クリスタルホワイトの4色から選べます。断然オニキスブラックがオススメです。

ソニースタイルの販売価格は、79,800円~と、昨今のミニパソコンブームの影響か、かなり低めの設定となっています。店頭モデルのVGN-P80H/W、VGN-P70Hは販売価格99,800円。

ドライブでは、標準仕様のHDD60GBの他、SDD64GB、128GBが選択可能。CD、DVDは外付けになります。バッテリ駆動は標準で約4.5時間、大容量バッテリを装着すれば約9時間の稼働が可能。重量も増しますが、モバイル使用なら大容量バッテリが良いでしょう。

また、ソニースタイル限定の「type P」用吉田カバンPORTERコラボレーションバッグの発売も予定されています。その他、本体カラーに合わせたアクセサリー類も充実しています。

「type P」は、以前発売されていた「バイオC1」の復活と言っても良いスタイル。それを、現在の技術を取り入れ、バージョンアップさせた新しいスタイルのモバイルパソコンでしょう。

以前、使っていた愛機2号機Type Uを売却して、最近はパソコンなしで旅行等へ出掛けていますが、それほどセカンドマシンの必要性を感じなくなってはいます。が、今回発表になった、ポケットスタイルPC「type P」はかなり魅力的。少し物足りないかもしれませんが、メインに使うも良し、セカンドマシンとして使うも良し。使い方は自分次第。持って出掛けたくなるパソコンの登場です。

Sony Style(ソニースタイル)

« メタボ予備群? | トップページ | ハイビジョン液晶テレビ、来る!Vol.3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/43680749

この記事へのトラックバック一覧です: 2009春VAIO Type P発表!:

« メタボ予備群? | トップページ | ハイビジョン液晶テレビ、来る!Vol.3 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ