« オンラインDVDレンタル1周年 | トップページ | 2009.02映画鑑賞総括 »

2009/02/27

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その92

PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威

「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威」を始めて、早一年。全13勢力すべてのシナリオで勝利し、一回りしましたが、メカニック図鑑のコンプリートを目指して、引き続きプレイ中です。

今回のプレイ、ジオン軍編は無事勝利することができました。

第1部一年戦争。100ターンの手前で完全勝利することもできましたが、資金ボーナスや入手できる開発プラン等があるのは分かっていますが、今回はとくに開発レベルを重視していますから、残りターンを使って、せっせとレベルを上げていきます。

100ターン間近になったら、長期開発プランを実行。どんなに開発期間の長いプランでも、第2部が始まった瞬間にすべて完成するのを見込みます。

第2部に入っても、開発投資は続きます。第1部でギャンの量産化を選択しましたので、[改造]-[パイロット適応]で、エースパイロット専用機を続々と開発していきます。ランバ・ラルや黒い三連星は史実では一年戦争時に戦死してしまいますが、今回のゲームでは存命していますから、専用機を開発できました。

第2部の敵はティターンズ、エゥーゴ。クワトロやアムロ、カミーユ等々ニュータイプが大勢いますが自軍もニュータイプが揃っています。ララァ、クスコ・アル、シャリア・ブル。途中アクシズからハマーンが参入し、パイロット補充もできさらにニュータイプが増えます。おまけにクリア回数1回以上だと、ガザC、ノイエ・ジール、キュベレイ等アクシズ製の兵器が開発できるようにもなりますので、ありがたいです。

ティターンズ壊滅後に出現するアクシズ軍も撃破し、第3部に突入。シャア率いるネオ・ジオン軍編。引き続き、アクシズ製のモビルスーツを開発。ギラ・ドーガやヤクト・ドーガが開発できれば怖くありません。ソロモンを制圧し、アクシズ落としを阻止した後は、生産拠点が少ないネオ・ジオン軍と自軍では戦力差がありすぎます。

ララァはジオン軍に在籍していますから、シャアのサザビー対ララァのヤクト・ドーガなんて見られるかと思いましたが、なかなかそう上手くはいきませんでした。

今回は、メカニック図鑑のコンプリートの為のギャンのバリエーションを作ると言うのが大きな目的でしたから、その点では満足のいく結果でした。ギャンでは、アナベル・ガトー専用機、ランバ・ラル専用機をギャン・マリーネではシーマ専用機は、高機動型ギャンでは、黒い三連星専用、ジョニー・ライデン専用、シン・マツナガ専用を開発できました。

メカニック図鑑コンプリートは長い旅の始まりのようなもの。とりあえず初期の目標はクリアできました。コンプリートにはまだまだ先がありますから、次はどの勢力でプレイしますか。

PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V

« オンラインDVDレンタル1周年 | トップページ | 2009.02映画鑑賞総括 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その92:

« オンラインDVDレンタル1周年 | トップページ | 2009.02映画鑑賞総括 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ