« 新潮社ストーリーセラー編集部編「Story seller」 | トップページ | 「イエスマン “YES”は人生のパス ワード」私的映画考Vol.179 »

2009/03/26

「週刊 手塚治虫 創刊準備号」放送

手塚治虫2009 ~いのち・科学・未来へGO!「週刊 手塚治虫 創刊準備号」の放送が近づきました。2009年3月29日(日)午後9:00~午後10:00  BS2、3月 30日(月)午後7:00~午後8:00  BShi。   

今年2009年は、手塚治虫の生誕80年、没後20年にあたります。おまけに、衛星放送も20周年。と言うことで、「2009年BSは手塚治虫」と題して、様々な特集、番組が用意されています。

4月からレギュラー放送される「週刊 手塚治虫」。その予告編的内容になるであろう「創刊準備号」が放送されます。出演は石坂浩二、杏、石沢典夫。各界の著名人が毎回登場し、手塚作品の魅力を語る「週刊 手塚治虫」。手塚治虫原作のアニメや、新たに制作されるモーション漫画など、みどころ満載になることでしょう。その「週刊 手塚治虫」の放送開始に先立ち、創刊準備号が放送されます。どんな内容なのか楽しみです。

さらに、NHK BShiでは、アニメ「火の鳥(監督:高橋良輔)」もスタート。黎明編に始まり、復活編、異形編、太陽編とつづき未来編で終わるこのシリーズ(全13話)。 リピート放送ではありますが、こちらもら楽しみです。2009年3月31日(火)午後7:25~午後7:50より毎週火曜日放送。良いモノは何度見ても面白いんです。5.1ch放送というのがなお嬉しい。

これまで放送された、「手塚治虫のすべて」「手塚治虫・現代への問いかけ」がなかなか良い番組だっただけに、2009年春から始まる「週刊 手塚治虫」にも期待が掛かります。楽しみに待ちましょう。

« 新潮社ストーリーセラー編集部編「Story seller」 | トップページ | 「イエスマン “YES”は人生のパス ワード」私的映画考Vol.179 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/44469543

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊 手塚治虫 創刊準備号」放送:

« 新潮社ストーリーセラー編集部編「Story seller」 | トップページ | 「イエスマン “YES”は人生のパス ワード」私的映画考Vol.179 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ