« 2009.02映画鑑賞総括 | トップページ | ハイビジョン液晶テレビ、来る!Vol.9 »

2009/03/01

「7つの贈り物」鑑賞

先日、「7つの贈り物」を観てきました。ガブリエレ・ムッチーノ監督作品(「幸せのちから」)。出演:ウィル・スミス(「ハンコック」「アイ・アム・レジェンド」)、ロザリオ・ドーソン、ウディ・ハレルソン、バリー・ペッパー、マイケル・イーリー他。

男の名前はベン・トーマス(ウィル・スミス)。ベンは7人の名前が載ったリストを持っていた。互いに何の関係もない他人同士7人。ベンはその7人に近づき、観察し、接触し、人となりを調べ始める。そして、条件に一致すれば、彼らの運命を変える贈り物を渡そうとしている。ベンの目的はいったい何なのか?

ベンは過去の事件により心に傷を負っていました。フラッシュバックする過去。いったい何があったのか?ベンは親友のダン(バリー・ペッパー)と共にある計画を立てていたのでした。その計画は、見知らぬ7人の人々に彼らの人生が変わるような贈り物をすること。

老若男女、様々な7人の人々。前半は、ベンが何を目的にしているのか分からずに展開します。ベンはひとりの女性エミリー(ロザリオ・ドーソン)に接触します。物語は彼女との関係を中心に進みます。そして、次第に二人は心惹かれていきますが・・・。

ベンの目的とはいったい?そして、衝撃のラスト、ベンの取った行動とは?それは贖罪なのか。人生を変えるほどの贈り物。その時、それを受け取る事ができるのだろうか?悲しい過去を振り切るために、計画を遂行するベン。何が彼をそうさせたのか。感動のヒューマン・ドラマ。

豊かな人生を。

« 2009.02映画鑑賞総括 | トップページ | ハイビジョン液晶テレビ、来る!Vol.9 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/44089788

この記事へのトラックバック一覧です: 「7つの贈り物」鑑賞:

« 2009.02映画鑑賞総括 | トップページ | ハイビジョン液晶テレビ、来る!Vol.9 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ