« 欧州チャンピオンズリーグ決勝!2009 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その98 »

2009/05/29

「お買いもの中毒な私!」試写会へ

先日、「お買いもの中毒な私!」の試写会へ行ってきました。P・J・ホーガン監督作品。製作:ジェリー・ブラッカイマー。出演:アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンシー、クリスティン・リッター、クリスティン・スコット・トーマス他。

レベッカ(アイラ・フィッシャー)は、一流ファッション誌の記者になることを夢見ながら、園芸雑誌の編集者をしていました。そして、毎日のストレスを大好きなお買いもので発散していましたが、月末になると請求書の山と支払い催促の電話に悩まされるのでした。憧れのファッション誌の編集者になるため、同じ出版社の経済雑誌の編集者として働き始めることになりますが・・・。

お買いものが大好きなレベッカ。ショーウインドウの中から、マネキンが呼びかけるシーンは面白いです。まるで、マネキンは人間のように蠢き、レベッカに囁きかけます。妄想は広がり、どうしても欲しくなってしまうレベッカ。クレジットカードの限度額はもうほとんどなく、それでも欲しければ現金を調達。嘘までついて手に入れた「緑色のスカーフ」でした。

不純な動機で、経済雑誌編集者になったレベッカでした。履歴書も偽りだらけ。それでも、買い物から得た知識が武器になり、お堅い経済雑誌を、より分かりやすくしたと評判も上々。編集長のルーク(ヒュー・ダンシー)ともいい感じになりつつありましたが、カード会社からの支払い催促がついに会社にまで及びます。お買いものがアダとなり、友情も愛情も仕事も失ってしまうレベッカ。レベッカはすべてを失ってしまうのか?

誰しも物欲はあるのでしょうが、手に入れるためならば、後先考えないレベッカは、本当に大切なモノを失ってしまいます。モノの値段と価値は違うもので、本当に必要かどうかは自分が決めること。そして、最も大切なのは信頼だったのだと気づくレベッカなのでした。

お買いものがやめられないレベッカが、恋も仕事も手に入れるサクセス・ストーリーではありますが、コメディで笑わせてくれて、最後にはホロッとさせてくれる作品になっています。

2009年5月30日公開。

« 欧州チャンピオンズリーグ決勝!2009 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その98 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/45135836

この記事へのトラックバック一覧です: 「お買いもの中毒な私!」試写会へ:

» お買いもの中毒な私! [映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」]
お買いもの中毒な私! (2009)今回の映画は、「お買いもの中毒な私!」です。本作「お買いもの中毒な私!」は、買い物中毒のOLが繰り広げる騒動と恋の行方を描いたロマンティック・コメディです。監督は「ミュリエルの結婚」「ベスト・フレンズ・ウェディング」のP・... [続きを読む]

« 欧州チャンピオンズリーグ決勝!2009 | トップページ | PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その98 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ