« プリウスくんが行く!Vol.82 | トップページ | 都道府県ごとの保険料率? »

2009/07/27

VAIO TypeT 来る!その6

先日、ソニースタイルで、2009年夏モデルのNew VAIO「type T」VGN-TT92JS(オーナーメードモデル)を購入しました。

届いたパソコンを早速開梱し、Windowsのインストールが終了。旧愛機1号機VGN-TX92Sからの引っ越し、処分も終わり、アプリケーションソフトのインストールが終わり、ドライブのパーティションの変更。その後、ブルーレイディスクを堪能し、ワイヤレスWANの設定を始めました。

早速、申し込みです。これはNTTドコモの窓口ではできません。インターネットに接続しt、デスクトップ上にあるショートカット「FOMA HIGH-SPEED 申し込み」をクリックします。指示に従って申し込みをします。

ここで、ややこしい申し込み内容が出てきました。予習しておいて良かったです。とかく、携帯電話の申し込みはプランが各種様々あり、その用語は初めて聞くモノが多いですからね。

「定額データプランHIGH-SPEED」、「定額データ割」、「moperaU」でプロバイダ契約をし、「定額データプランHIGH-SPEEDプラン」に申し込みました。月額利用料金は、4200~6720円となります。「moperaU」の月額利用料は840円。

私が利用しているプロバイダ@Niftyでは、対応していなかったので、このようになりました。

申し込み後、3日ほどで、各種書類&FOMAカードが送られてきます。引き続き、開通の手続きを行います。

本体のバッテリを取り外すと、FOMAカードスロットが現れます。FOMAカードを挿入したら、バッテリを取り付けます。

ワイヤレスLAN(WLAN)とワイヤレスWAN(WWAN)は同時に使うことはできません。「VAIO Smart Network」の操作により切り替えます。回線の開通手続きは、カンタンですぐに終わりました。これでいつでもどこでも、屋外でもインターネットに接続することができるようになりました。

早速インターネットにアクセスしてみます。「HIGH-SPEED」と言うことで、受信最大7.2Mbpsは以前より早く感じます。最大値のスピードは出ていないのでしょうが、かなり使える感じです。これなら、ストレスなくインターネットの閲覧ができそうです。

NTTドコモには、外付けで、「L-02A」「N2502」「A2502」があります。「L-02A」はUSB接続ですので、だいたいのパソコンで使えることでしょう。

回線の開通手続き終了後、2日ほどで、「キャッシュバックキャンペーン」の現金3万円が現金書留で送られてきました。こちらも、さすがのスピードです。助かります。とはいえ、月額5000円ほどの利用料が掛かるわけですから、半年分が無料という感じにはなるんですけどね。何となく得した気分で、嬉しいモノです。

これにて、設定は無事完了です。以前問題になっていた、会社のプリンタも使えるようになりましたし、現在は問題なく使っています。長いつきあいになるパソコンですから、大切に使っていきたいと思います。

Sony Style(ソニースタイル)

« プリウスくんが行く!Vol.82 | トップページ | 都道府県ごとの保険料率? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/45753983

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO TypeT 来る!その6:

« プリウスくんが行く!Vol.82 | トップページ | 都道府県ごとの保険料率? »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ