« 「週刊 手塚治虫 創刊第13号」鑑賞 | トップページ | 「サブウェイ123 激突」鑑賞 »

2009/09/08

ワールドカップ再び?!

2018年と2022年のFIFAサッカーワールドカップの開催地に日本が立候補したことを受け、新潟が再び試合会場になるよう、新潟県サッカー協会が招致に動き出しということです。

思い起こせば、7年前の2002年、新潟ビッグスワンスタジアム(現・東北電力ビッグスワンスタジアム)でも試合が行われたFIFAワールドカップ2002日韓大会。初めての日本開催、初めてのワールドカップに胸躍らせた記憶は今でも鮮明に残っています。私が観に行ったのは、「クロアチアvsメキシコ」でした。

もう、こんなことは私が生きている間にはもう無いのだろうと思っていました。が、今回、再び新潟でワールドカップが開催されるかもしれないと言うのですから、そりゃあ凄いことです。

2010年の第19回南アフリカ大会、2014年の第20回記念大会ブラジルにつづく、2018年、2022年に立候補。再び日本開催が決定すれば、新潟も有力な会場候補として浮上します。スタジアムなどの設備は当然、基準を満たしていますから、可能性は高いです。

2018年と2022年のワールドカップ開催国は2010年12月に決定します。

4年に1度のサッカーの祭典、FIFAワールドカップ。あの感動と興奮が再び新潟で開催され、実際に観ることができるかもしれないのです。熱狂的サポーターによるお祭り騒ぎ、スター選手の登場が観られるかもしれません。その頃には、今のスター選手とはがらっと違っているかもしれませんが。

« 「週刊 手塚治虫 創刊第13号」鑑賞 | トップページ | 「サブウェイ123 激突」鑑賞 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ再び?!:

« 「週刊 手塚治虫 創刊第13号」鑑賞 | トップページ | 「サブウェイ123 激突」鑑賞 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ