« ジョアン・サルバンス「史上最強バルセロナ世界最高の育成メソッド」 | トップページ | 「神様のパズル」鑑賞 »

2009/11/21

ルームリンクで家中ホームシアター Vol.6

iconicon

我が家では、リビングがホームシアターの中心であることは、間違いないのですが、時にはリビングで観たい番組を観られないときがあります。そんなとき、どうするかと言えば、「後で観る」「別の部屋で別の番組を観る」「メディアにダビングして別の部屋で観る」となってしまいます。

そこで、登場するのが「ソニールームリンク」です。ソニールームリンクは、DLNAなどのホームネットワークを介して、様々な機器をつなぎ、動画、写真、音楽を共有し、楽しみ方を広げるソニー商品の機能です。

ブラビアKDL-40X1、ブルーレイレコーダーBDZ-L70、VAIO VGN-TT92JSを使って、無線LANを使って、ルームリンクを設定しました。続いて、ルームリンクの拡張を実行。ブラビアKDL-22J5 を新たに追加し、設定が終わりました。

寝室にあるブラビアKDL-22J5 をクライアント、リビングにあるBDZ-L70にサーバーにする設定をしました。さっそく、番組を見てみることにします。

[ホーム]-[ビデオ]-[BDZ-L70]と実行するとサーバー機器に録画されているジャンルが表示されます。スポーツジャンルを開きます。???あれれ?録画されているはずのタイトルが表示されません。接続サーバー診断の結果は成功していますから、確かにネットワークの設定には間違いはありません。おかしいなあ。

VAIOから接続してみると、ちゃんと表示されています。あれれれれ?

再度、設定を確認したり、有線接続がいけないのかと、無線コンバーターを付けてみたり、といろいろ試してみますが、番組は表示されません。おかしいです。

接続・設定には問題がないのですから、何か他に問題があるに違いない。と言うことで、調べてみましたら、ありました。「ブルーレイディスクレコーダーに録画した放送をBRAVIAで楽しむ!」のページに、機器の組み合わせによる動作確認状況が載っていました。

それによると、BDZ-L70とブラビアJ5の組み合わせの場合、DRモードで録画されたタイトルのみが動画再生が可能であると言うことでした。それならばと、BDZ-L70でDRモードで録画をしてみましたら、ちゃんとブラビア上でタイトルが表示されました。やったー!

これで、寝室のテレビからもリビングのブルーレイレコーダーで録り貯めた番組を観ることが出来ます。とはいえ、DRモードで録画することはほとんどありません。最も高画質なモードですから、HDDをより占有しますし、おまかせチャプター機能も働きませんから、非常に使い勝手が悪いのです。

<ブラビア> ZX5 / W5 / F5 であれば、DRモード以外で録画されたタイトルでも再生が可能になりますが、それ以外のブラビアでは、DRモードでないと再生が出来ません。現行モデルであるブルーレイディスクレコーダー BDZ-EX200 / RX100 / RX50であれば、DRモードでもおまかせチャプター機能が使えます。それであれば、より、ルームリンクの拡張が出来ることでしょう。

« ジョアン・サルバンス「史上最強バルセロナ世界最高の育成メソッド」 | トップページ | 「神様のパズル」鑑賞 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/46817619

この記事へのトラックバック一覧です: ルームリンクで家中ホームシアター Vol.6:

« ジョアン・サルバンス「史上最強バルセロナ世界最高の育成メソッド」 | トップページ | 「神様のパズル」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ