« 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.2 | トップページ | 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.4 »

2009/12/12

地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.3

今年もやってきました年に一度のお楽しみ、サッカー地球一決定戦!TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップ UAE 2009。世界6大陸のクラブチーム代表が世界一を争うこの大会。2009年12月9日開幕しました。今大会から2年間、アラブ首長国連邦(UAE)で開催。

【M2】準々決勝 マゼンベ(アフリカ王者)vs浦項(アジア王者) 12月11日(金) 25:00

序盤はマゼンベが圧倒的な身体能力で、攻めます。マゼンベGK・キディアバのスーパーセーブも何度も飛び出し、浦項の攻撃を防ぎます。先制したのはマゼンベ。28分、ベティがロングシュートを決めます。その後も、FW・ムプトゥを中心に攻撃を重ねます。個人技は抜群。そして、柔らかいボールタッチからのスルーパスは絶品。1-0、マゼンベリードで折り返します。

後半に入ると、浦項は反撃を開始。ゴール前の混戦から、FW・デニウソンが頭で押し込み、早々に同点ゴールを決めます。前半の勢いがやや衰えたマゼンベに対し、浦項はボールを支配し、優位に立ちます。そして、とうとう逆転。78分、縦パスからオフサイドラインぎりぎりから飛び出したデニウソンがゴール!追いかけるマゼンベは、中盤の枚数を削って、全FWを投入しますが、浦項ディフェンスを破ることができずに、そのまま浦項が2-1で逆転勝利。

序盤はマゼンベが試合の主導権を握り、攻撃を仕掛けましたが、後半に入って、勢いが衰えたところを、浦項が組織力で突破口を開いた形となりました。一発勝負のトーナメント戦ですから、相手の様子を伺いながら、徐々に攻撃を仕掛け、一瞬の隙があれば、その決定機を逃さずに決める。その辺が戦い方を読むことになるのでしょう。

勝った浦項は、12/15に南米王者・エストゥディアンテス(アルゼンチン)と準決勝を戦います。

次の試合は、【M3】準々決勝 オークランドシティvsアトランテ 12月12日(土) 24:40~。

« 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.2 | トップページ | 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.4 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.3:

« 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.2 | トップページ | 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.4 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ