« 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.6 | トップページ | 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.8 »

2009/12/19

地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.7

今年もやってきました年に一度のお楽しみ、サッカー地球一決定戦!TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップ UAE 2009。世界6大陸のクラブチーム代表が世界一を争うこの大会。2009年12月9日開幕しました。今大会から2年間、アラブ首長国連邦(UAE)で開催。

【M6】5位決定戦 マゼンベvsオークランドシティ 12月16日(水) 22:00

序盤は個人技に勝るマゼンベが、余裕の展開。オークランドシティゴールに迫ります。ところが、24分、マゼンベGKキディアバがオークランドシティのカウンター攻撃にゴールエリアを飛び出し、不可抗力とはいえハンドの反則をとられ、レッドカードを受け、退場。前半で数的に不利になってしまいます。29分、オークランドシティのヘインが、不用意に飛び出してきたGKをかわして先制ゴール!その後も激しい攻防が続きますが、そのまま前半を折り返します。

後半、負けられないマゼンベは10人ながらも、反撃を開始します。起点となるのは、ムプトゥ。柔らかいボールさばき、身体能力は魅力的。15分、カソンゴが決め同点に追いつきます。さらに22分にはマゼンベが逆転に成功。27分には、オークランドが追いつき同点とします。激しい打ち合いとなります。

防戦一方のオークランドシティ。一人少ないマゼンベですが、そんなことは感じさせないほどの攻撃力をみせます。このまま延長突入かと思っていたロスタイム。オークランドシティのカウンター攻撃。ファン・スティーデンがきれいに流し込んでゴール!土壇場で勝ち越します。結果、オークランドシティが5位、マゼンベが6位となりました。

オセアニア王者のオークランドシティが5大会目にしてとうとうやりました。快挙です。初の一勝をあげた開幕戦。準々決勝では敗れたモノの、3試合目の5位決定戦ではアフリカ王者を破って、堂々の5位です。

マゼンベは10人になっても決して引けをとらずに、見事な攻撃力を見せてくれました。高さを活かし、守り抜き、カウンター攻撃に賭けたオークランドシティ。自分たちのサッカーを貫き通したオークランドシティに拍手を贈りたいと思います。そして、またまた、オセアニアのサッカーのレベルが上がった瞬間を垣間見られた想いです。

次の試合は、

【M7】3位決定戦 浦項vsアトランテ 12月19日(土) 21:30~
【M8】決勝 エストゥディアンテスvsバルセロナ 12月19日(土) 24:35~

FIFAクラブワールドカップ2010も残り2試合。夢の饗宴もまもなく終わりを告げようとしています。

« 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.6 | トップページ | 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.8 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.7:

« 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.6 | トップページ | 地球一のサッカーを見よう!2009 Vol.8 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ