« リーガエスパニョーラ09-10シーズン第15節 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.86 »

2010/01/08

9台目のHDDレコーダーBDZ-RX100 その2

iconicon SONY BDZ-RX100

先日、9台目のHDDレコーダーを購入しました。ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-RX100 です。Blu-ray Discレコーダでは3台目です。

私が現在使っているHDDレコーダーは5台。古い順にRDZ-D50RDZ-D700BDZ-L70BDZ-T90BRX-A320(古い機種3台はすでに売却)。アナログビデオデッキも併用していますが、そろそろアナログ放送終了に向け、整理を始めました。それと、「ソニールームリンク」のパワーアップ計画のスタートです。

さっそく開梱し、設置の開始です。3台目のブルーレイレコーダーと言うことで、勝手知ったるモノで、取扱説明書も見ずにちゃっちゃと設置ができます。

まずはBDZ-L70の取り外しから。我が家のリビングは、縦長のフローリング、17畳ほど。短い辺には小さな窓が二つあり、長い辺には大きな窓があります。ドアを開けて正面となる、小さな窓のある短辺側に寄るようにして、オーディオが設置されています。

真ん中はハイビジョン液晶テレビブラビアKDL-40X1。その左右に、ブルーレイレコーダーx2、DVDレコーダーx1、ビデオデッキx2、AVアンプ、MDプレーヤが積み上げられています。その脇にはスピーカ1対。

で、今回の設置は、ブルーレイレコーダー1号機のBDZ-L70との交換になります。最新の機種は最上の場所で使ってこそ、ですから。レコーダーはそれぞれ、HDMI端子でテレビと接続されています。さらにBDZ-L70はAVアンプに光端子で接続されていますし、プロジェクタにも接続されています。

他にも、アンテナケーブルはそれぞれに接続されていますし、テレビ、ブルーレイレコーダーは無線子機にLAN接続されていますから、オーディオの背面はごちゃごちゃです。埃もありますから、漏電が心配ですが、この際に掃除もしてしまいました。

BDZ-L70を取り外し、9台目のHDDレコーダーBDZ-RX100を設置。本体と電源ケーブルだけを交換し、配線は今までと同じにします。掃除をしながら元の状態に戻していきます。設置、配線が終わったら、まずは映像、音声のチェックです。アンテナケーブルも取り外していますから、受信状態もチェックしながら、すべての機械を確認します。

確認が終わったら、BDZ-RX100にB-CASカードを挿入し、電源を投入し、設定を開始します。

Sony Style(ソニースタイル)

« リーガエスパニョーラ09-10シーズン第15節 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.86 »

ホームシアター」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/47234341

この記事へのトラックバック一覧です: 9台目のHDDレコーダーBDZ-RX100 その2:

« リーガエスパニョーラ09-10シーズン第15節 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.86 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ