« 9台目のHDDレコーダーBDZ-RX100 その2 | トップページ | リーガエスパニョーラ09-10シーズン第16節 »

2010/01/09

プリウスくんが行く!Vol.86

2009年はハイブリッドカーが自動車業界を席巻し、エコカー減税が追い風となり、エコカーブームの到来という感じでした。

2009年の「車名別国内新車販売台数」は、トヨタ自動車の「プリウス」(新旧モデルの合計)が20万8876台となり、ハイブリッド車として初めて年間ランキングで首位になりました。ホンダのハイブリッド車「インサイト」は8位。

2009年5月の発表以来、注文が殺到し、8ヶ月待ちも当たり前という状況が続いていましたが、「エコカー補助金」が2010年3月納車までで、納期が間に合わないと言う情報が流れ始めた頃から、やや落ち着きを見せ始め、現在では6ヶ月強の納期となっています。トヨタのホームページでは2010年1月8日付けで告知されています。

エコカー補助金が2010年9月まで延長になるかもしれません。まだまだ確定と言うところまではいっていませんが、確定となってからでは納期が微妙と言えば微妙です。とはいえ、エコカー減税は2012年春までですから、こちらはまだまだ十分に間に合います。

2009年12月にはトヨタから、新型ハイブリッドカー「SAI」も発表され、ますますハイブリッドカーの選択肢が増えました。こちらは、さらに高級感のある仕様になっていますが、燃費はプリウスには遠く及びませんが、プリウスとは違う格好良さは、目を引きます。今度、試乗に行ってこようかと思っています。

プラグインハイブリッドのプリウスも発表されていますが、まずは自治体等へのリース販売というカタチになっています。こちらが庶民にも手が届く価格帯になるのはいつのことか。そうなれば、また自動車業界の方向性が変わっていくことでしょう。あとは、コンパクトカーのハイブリッド車が見たいところです。それこそ、エコカーの普及といえるでしょう。

« 9台目のHDDレコーダーBDZ-RX100 その2 | トップページ | リーガエスパニョーラ09-10シーズン第16節 »

プリウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリウスくんが行く!Vol.86:

« 9台目のHDDレコーダーBDZ-RX100 その2 | トップページ | リーガエスパニョーラ09-10シーズン第16節 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ