« 「バレンタインデー」鑑賞 | トップページ | 「ラブリーボーン」鑑賞 »

2010/02/17

PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その108

PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威

「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威」を始めて、2年。全13勢力すべてのシナリオで勝利し、一回りしましたが、キャラクター図鑑のコンプリートを目指して、引き続きプレイ中です。

今回のキャラクター図鑑コンプリートへの道のお題は、最後の一人は、カミーユ・ビダンの父フランクリン・ビダン。史実では「Zガンダム」の序盤で戦死してしまいますから、存命させる必要があります。と言うことで、ティターンズ編をプレイしました。

今回は、前回、前々回と失敗したことの反省を活かし、「アクシズの脅威 コンプリートガイド」を確認しながらプレイいました。フランクリン・ビダン登場の条件は、「ガンダムマークⅡ強奪」No選択10ターン後、アライメント200未満であること。No選択して、バスクを派遣しなかったのまでは良かったのですが、アライメント200未満を見落としておりました。

そのタイミングが近づいたら、アライメントを下げ始めます。下げるのはカンタン。特別メニューから「資金、資源の略奪」を実行すればよい。それにしても数ターンはかかりますから、事前に準備をしておかないと間に合わないと言うことにもなりかねません。

アライメントが200以下になったのを確認しつつ、待つこと数ターン。フランクリン・ビダンが前線に配属となりました。やったー。

とりあえずノルマは達成したので、あとはエンディングを迎えれば良いのですが、最後のゲームにしようと思っていましたから、シロッコにジャミトフが暗殺されるという史実エンディングは避けて、第3部へと突入。シャアの反乱が始まります。第3部も危なげなく、圧倒的な戦力で退け、完全勝利。長い長いエンディングロールとなりました。

エンディングロール終了後、キャラクター図鑑を確認します。ぽっかりと空いていた、フランクリン・ビダンを確認しました。これで、メカニック図鑑、キャラクター図鑑のコンプリートを達成。おめでとうございます。ありがとうございます。

2005年8月に始めた「PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望」。その後、発売された「アクシズの脅威」を始めたのが2008年2月。飽きもせずほぼ毎日、4年6ヶ月にも渡ってやり続けました。

なぜ、こんなにハマったのか?アクションゲームはとてもできませんし、シミュレーションゲームしかできないのは事実ですが、シミュレーション+ウォーゲーム的なこのゲームシステムにばっちりハマったのでしょう。それも、少年時代から見続けたガンダムが題材でしたから。

アクションゲームのように、戦闘を実際にするわけではなく、資金、資源の範囲で、兵器を生産、開発し、各戦場へ投入。パイロットを適材適所に配置し、どのタイミングでどの戦場に攻め込むのか、指令を発する。それはまるで会社の経営シミュレーションのよう。その辺がおもしろさの根源だったのかもしれません。そして、ゲームの最初以外に同じ状況になることはほとんどなく、毎回違うプレイが楽しめました。だから、飽きっぽい私でも、本当に飽きずにこんなに長い間、プレイすることができたのでしょう。

「アクシズの脅威」の終盤では自分なりのテーマを持ってプレイすることができました。メカニック図鑑・キャラクター図鑑のコンプリートです。「ギレンの野望」のときはコンプリートができませんでしたから、念願の目的を達成したわけです。今後も、さらにバージョンアップした「アクシズの脅威V」を購入するとか、ゲームレベルを上げる等の別の目標を持ってプレイすることもできるとは思いましたが、ここらで一区切りと言うことにしました。

と言うことで、このゲーム「PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威」も卒業と言うことにしました。またいつか、気が向いたらやり直すかもしれませんが、とりあえずは新しいゲームに挑戦しようと思っています。新しいゲームは、PSPの「SDガンダム GGENERATION PORTABLE」です。またこちらで紹介することも予定していますので、お楽しみに。(了)

PSP 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V

« 「バレンタインデー」鑑賞 | トップページ | 「ラブリーボーン」鑑賞 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/47589494

この記事へのトラックバック一覧です: PSP「ギレンの野望 ジオンの系譜」その108:

« 「バレンタインデー」鑑賞 | トップページ | 「ラブリーボーン」鑑賞 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ