« 「悲夢」私的映画考Vol.209 | トップページ | Apple 9.7型タッチ液晶搭載「iPad」発表 »

2010/02/13

SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2010春

icon icon BDZ-RX105

先日、ソニーより、デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスク/DVDレコーダーの新機種が発表になりました。2010年2月27日より順次発売予定。

今回は、秋モデルのマイナーチェンジという感じで、現行のBDZ-EX200はそのままで、4機種が新発売となります。価格はいずれもソニースタイル価格。

BDZ-EX200:278,000円(税込)2TB 約1,435時間※従来モデル
BDZ-RX105:158,000円(税込)1TB 約880時間
BDZ-RX55:118,000円(税込)500GB 約430時間
BDZ-RX35:99,800円(税込)320GB  約270時間
BDZ-RS15:84,800円(税込)320GB  約270時間 ※シングルチューナー

HDD容量に変更はありませんが、ハイビジョン録画時間が秋モデルに比べて増えていて、上記の通りとなりました(最上位機種「BDZ-EX200」のみ、LRモード)。従来モデルではLRモードからがハイビジョン録画でしたが、NEWモデルはERモードからとなりました。それがマイナーチェンジの一つ、「10倍ハイビジョン録画」です。

他のマイナーチェンジの項目としては、「スカパー! HD 録画」をダブルチューナの全モデル(「RX35」)まで拡充した事と、おでかけ転送の使い勝手が向上させた「おまかせ更新転送」機能の付加があります。

さらに、最大の特徴として、リモコンから他社のテレビの細かな操作が可能になりました。これにより、各社ごとのみで使えていた「リンク機能」の一部を使用できるようになりました。既存のテレビメーカーを気にせずに、ソニー製ブルーレイレコーダーを購入してもらおうという戦略の一つのようです。

おまかせリモコンで他社のテレビを操作する場合は、従来モデルのリモコンと同様に、メーカーごとのリモコンコードをリモコン側に設定する必要があります。従来は、取扱説明書をチェックしながら設定していましたが、新モデルではリモコンコードをテレビ画面に表示する機能を用意されています。「かんたん初期設定」の中でも、リモコンコードの変更ができますから、より設定がカンタンになりました。リモコンモードの変更というのが案外面倒でしたから、これから買おうという人には嬉しい機能でしょう。

他にも「ジャンル別エンコーディング」機能、「CREAS 2」搭載、「おまかせ・まる録」装備、「連続ドラマ一括ダビング」機能、「アクトビラ ビデオダウンロード配信」機能、「思い出ディスクダビング」機能、「らくらくスタートメニュー」等々便利な機能も健在です。

使い方や、ライフスタイルに合わせて選べて使える新ラインナップ4機種。さらに進化し、さらに高画質に、さらに便利になっていきます。ハイビジョンの世界を堪能できる機種の発売です。

« 「悲夢」私的映画考Vol.209 | トップページ | Apple 9.7型タッチ液晶搭載「iPad」発表 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/47535171

この記事へのトラックバック一覧です: SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2010春:

« 「悲夢」私的映画考Vol.209 | トップページ | Apple 9.7型タッチ液晶搭載「iPad」発表 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ