« 「しあわせの隠れ場所」私的映画考Vol.212 | トップページ | 「シャーロック・ホームズ」鑑賞 »

2010/03/15

ルームリンクで家中ホームシアター Vol.9

iconicon SONY BDZ-RX100

我が家では、リビングがホームシアターの中心であることは、間違いないのですが、時にはリビングで観たい番組を観られないときがあります。そんなとき、どうするかと言えば、「後で観る」「別の部屋で別の番組を観る」「メディアにダビングして別の部屋で観る」となってしまいます。

そこで、登場するのが「ソニールームリンク」です。ソニールームリンクは、DLNAなどのホームネットワークを介して、様々な機器をつなぎ、動画、写真、音楽を共有し、楽しみ方を広げるソニー商品の機能です。

2009年12月に、9台目のHDDレコーダー、ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-RX100 を購入しまして、ルームリンクの第2ステージの始まりです。

「BDZ-RX100」の設定を変更し、寝室のテレビKDL-22J5 でルームリンクを介して、接続、鑑賞しましたが、映像や音声が、途切れ途切れになってしまいました。調査を開始したところ、無線子機に問題がありそうでした。

無線親機は、無線LANルーターバッファローWZR-HP-G300NH。寝室のテレビKDL-22J5とは有線で接続しています。リビングにあるサーバー機器、BDZ-RX100は無線子機WLI-TX4-G で接続していましたので、この子機をハイパワーモデルにします。

検討した結果、同じくバッファローのAirStation NFINITI WLI-TX4-AG300Nに決定。これであれば、親機のG300NHと同様にハイパワーモデルですから安心です。最大300Mbpsで接続可能ですから、使用環境にもよりますが、安定的に数値が出せるはずです。

早速、購入して、設置を開始。これまで使っていた無線子機WLI-TX4-Gを取り外し、そっくりWLI-TX4-AG300Nに交換します。本体はやや大きめのお弁当箱サイズ。4回線接続可能です。親機への接続、認証はカンタン。双方の「AOSSスイッチ」を押して待つだけ。セキュリティもばっちりです。

設定が終了したら、ルームリンクを試してみます。サーバー機器にあらかじめ録画されているDRモードで録画したタイトルを、クライアントである、寝室のテレビKDL-22J5で確認します。KDL-22J5で、[ホーム]-[ビデオ]-[BDZ-RX100]と実行します。再生可能なタイトルが表示されます。

再生可能なタイトルから、選択して実行。いざ、再生です。

やりました。映像や音声が切れる事なく、安定的に再生されています。それもかなりの高画質で。これなら鑑賞に耐えられます。さすが、ハイパワーモデル。DRモードのタイトルを転送するのですから、親機子機ともに、それなりのパワーがあれば、大丈夫ですし、せっかくのハイビジョン録画タイトルですから、高画質で楽しみたいですからね。

これで、リビングのHDDレコーダーで録画したタイトルを、寝室からでも、鑑賞することができます。もちろんパソコンでも鑑賞できます。その他、写真やビデオカメラで撮影した映像も共有できます。現在は音楽を共有することを検討中。これができれば、音楽データを共有し、いつでもどこでも聞くことができます。

ネットワークで様々なデータをカンタンに共有できるって、素晴らしいです。どんどん拡張していくホームネットワーク。パソコン&デジタル家電はつなぐのが当たり前の時代になりつつあることを再認識しました。

WZR-HP-G300NH

WLI-TX4-AG300N

« 「しあわせの隠れ場所」私的映画考Vol.212 | トップページ | 「シャーロック・ホームズ」鑑賞 »

ホームシアター」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/47816034

この記事へのトラックバック一覧です: ルームリンクで家中ホームシアター Vol.9:

« 「しあわせの隠れ場所」私的映画考Vol.212 | トップページ | 「シャーロック・ホームズ」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ