« 「ハート・ロッカー」鑑賞 | トップページ | 桜の季節は »

2010/04/03

リーガエスパニョーラ09-10シーズン第29節

2009年8月29日(日本時間30日)から、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ09-10シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch、BS5ch)で放送中。

昨シーズンは圧倒的な強さのバルセロナが3年ぶりの優勝を果たして幕を閉じました。今年はC・ロナウド、カカーと大型補強をしたレアル・マドリードとのデッドヒートが見物になるでしょう。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリード、エスパニョールの試合を中心に毎節4試合を放送。生放送、ハイビジョンで放送。リピートもあり。第29節は以下の2試合を鑑賞しました。

マジョルカ - バルセロナ
R・マドリード - A・マドリード

バルセロナは、アウェイでマジョルカ戦。メッシはベンチスタート。バルセロナは勢いのあるマジョルカに押されて、攻撃をするモノの得点には繋がりません。前半は、マジョルカペースで進みます。後半早々、メッシを投入したバルセロナ。雰囲気が変わります。その後、久しぶりに復帰のシャビを投入。さらに、攻撃力が増します。62分、コーナーキックから、イブラヒモヴィッチが先制ゴール!さらに追加点という勢いが出ては来ましたが、結局は得点できずに、試合終了。

得点こそなりませんでしたが、ゴール前でふわりとあがったボールを、イブラヒモヴィッチが背中でメッシへとパスしたのは、すごかった。ちゃんとコントロールするところが素晴らしい。

レアル・マドリードは、ホームでアトレティコ・マドリード戦。今季2度目のマドリード・ダービー。先制したのは、A・マドリード。何が起こるかわからないのが、ダービーマッチ。好調のFW陣で攻勢をかけるレアルでしたが、気合いの入ったディフェンスで猛攻をしのぐアトレティコ。

後半に入った49分、アルビオルからのパスから、シャビ・アロンソが押し込んでついに同点。55分にはレアルが逆転に成功。その後も攻撃が続き、あっという間にレアルが3-1とリードします。それでもアトレティコの反撃は激化します。アトレティコはPKのチャンスを確実に決め1点差まで詰め寄りますが、そこまで。3-2でレアル・マドリードの勝利となりました。

マドリード・ダービーで勝利した首位レアル・マドリード。バルセロナも何とか勝利し、互いに勝ち点3を積み重ねました。先制されても、逆転するレアルの勢いは、さすがです。一方、今季、2回目のクラシコの前にシャビが久しぶりに復帰し、万全の布陣になりそうです。どんな、試合を見せてくれるのか、楽しみです。第30節は、2010年4月3,4日(現地時間)。

« 「ハート・ロッカー」鑑賞 | トップページ | 桜の季節は »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ09-10シーズン第29節:

« 「ハート・ロッカー」鑑賞 | トップページ | 桜の季節は »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ