« 2010.06映画鑑賞総括 | トップページ | 「悲しみよりもっと悲しい物語」鑑賞 »

2010/07/01

ワールドカップを観よう!2010 Vol.7

4年に1度の夢の祭典、2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会。連日熱戦が繰り広げられています。いよいよ、決勝トーナメントが始まりました。

鑑賞したのは、

  49  6月26日    土     23:00    ウルグアイVS韓国            NHK
  50  6月27日    日      3:30      アメリカVSガーナ            フジ
  51  6月27日    日     23:00        ドイツVSイングランド    TBS
  52  6月28日    月      3:30  アルゼンチンVSメキシコ        テレ東

  53  6月28日    月     23:00      オランダVSスロバキア      NHK
  54  6月29日    火      3:30      ブラジルVSチリ            NHK
  55  6月29日    火     23:00    パラグアイVS日本            TBS
  56  6月30日    水      3:30      スペインVSポルトガル      NHK

全8試合でした。いよいよ本番の決勝トーナメント1回戦のスタートです。

ドイツVSイングランドは因縁の対決。ミスジャッジが話題になっていますが、あのスピードボールが、クロスバーに当たって落ちバウンドする。あれを一瞬で判断するのは難しいところでしょう。審判も含めて試合ですから、致し方ない判定というところです。とはいえ、あの幻の1点があっても、結果は変わらなかったのではと言う点差4-1でドイツの勝利でした。ルーニーは徹底したマークにより、仕事をさせてもらえなかった。ノーゴールのまま、大会を去りました。

アルゼンチンVSメキシコも面白い試合でした。やはり決勝トーナメントは守備的にいかないので、攻撃の応酬が見られて面白いです。特にアルゼンチン攻撃はメッシを中止に、バラエティに富んだ攻撃がありますから、見ていて楽しいです。メッシも未だノーゴールではありますが、ディフェンスを引き連れて、ラストパス、そしてイグアインがゴールというパターンがあり、ここをどう押さえるかが、対戦国の課題でしょう。3-0でアルゼンチンの勝利でした。

パラグアイVS日本は、延長でも勝敗が付かず、PK戦で決着が付きました。惜しいところまで行きましたが、やはり実力に差があったのではないでしょうか。防戦一方の日本。守りで疲れてしまい、やっとボールを取ったと思ったら、前線にロングパス。繋がったと思えば、あっという間に相手ボールになり、また攻撃されると言う悪循環に陥っていたように見えました。決勝トーナメントに進出し、モチベーションが下がったと言うことではないのでしょうが、これまでの3戦で感じられた気迫が今ひとつのようにも見えました。多くの課題を残した一戦でしょう。

スペインVSポルトガルは面白かった。まるでリーガエスパニョーラのクラシコ=バルセロナVSレアル・マドリードの試合を見ているようでした。ポルトガルのC・ロナウドは、レアルのチームメイトに押さえられ、バルセロナの中心選手のイニエスタ、シャビを起点に面白いようにボールを回され、シュートに行くのが精一杯。バルセロナに新加入のFWビジャという強力な得点源が見せるシュートはスペインとしては実に魅力的。翻弄され続けたポルトガルは0-1で敗戦となりました。

これで、決勝トーナメント準々決勝の組み合わせが決まりました。

57   7月2日    金    23:00    オランダ VS ブラジル        NHK
58   7月3日    土     3:30  ウルグアイ VS ガーナ          TBS
59   7月3日    土    23:00アルゼンチン VS ドイツ          日テレ
60   7月4日    日     3:30  パラグアイ VS スペイン        NHK

ベスト8と言うことで、かなり見応えのある試合が続きます。ブラジルは攻守共に安定感があり、高さを活かした攻撃のオランダはどう戦うのか、面白そうです。ドイツのスピードと破壊力は凄まじい物がありますが、マラドーナ率いるアルゼンチンはいつものサッカーで応戦するのか、これは楽しみです。

決勝トーナメントに入り、試合間隔が空いてきまして、やや寝不足も解消されつつあります。準々決勝は週末開催ですから、じっくりと鑑賞したいと思います。

« 2010.06映画鑑賞総括 | トップページ | 「悲しみよりもっと悲しい物語」鑑賞 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップを観よう!2010 Vol.7:

« 2010.06映画鑑賞総括 | トップページ | 「悲しみよりもっと悲しい物語」鑑賞 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ