« 「インセプション」私的映画考Vol.224 | トップページ | 安全地帯完全復活!その2 »

2010/07/28

ユナイテッド・シネマ 新潟、デジタル3Dシネマオープン

2010年7月30日に、「ユナイテッド・シネマ新潟(新潟市中央区、デッキィ401内)」で、No.2スクリーンにデジタル3Dシネマがオープンします。これで、新潟市内にある4つのシネコン(シネマコンプレックス・複合映画館)すべてで3Dに対応することとなりました。

新潟市内初のシネコンとして1999年10月に開館したユナイテッドシネマ新潟。8スクリーンある内のNo.2スクリーンがデジタル3Dに対応しました。昨今の3Dブームに乗っかってきたわけです。

昨年の「アバター」以来、今年になって3D作品が続々と公開される中、ユナイテッドシネマ新潟だけは2D上映となっていました。3D作品だと「本館では3Dの上映はありません」と掲示されていたり、チケット売り場でも「3Dではありませんがよろしいですか?」と聞かれたりもしました。私の場合、3Dじゃない方が良いと思っていますから、特に気にはしていませんでしたが、世の中の流れには逆らえないのでしょうか、ユナイテッドシネマ新潟でもとうとう3Dに対応です。

鑑賞料金はチケット+300円となり、レイトショーや、レディースデー、会員デー等のサービス料金にも対応。大人1000円の日であれば、1300円で鑑賞できます。

デジタル3Dシネマでは、7月30日から、「トイ・ストーリー3(吹き替え版)」が上映開始。8月7日からは、「仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ/天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー」が上映予定となっています。しばらくは、夏休みですから子ども向け作品が多いようです。

映画館では3Dが当たり前の時代になってきましたが、家庭でも3Dの波は着実に近づいているようです。液晶テレビも3D対応の新製品が各メーカーから続々と発表されてきていますし、BDソフトでも「タイタンの戦い」は3D版での発売予定(2010年10月06日)になっています。合わせてBD再生機も3D対応していないと再生できないのですが、この秋モデルの各社のBDレコーダーに期待が掛かります。

3Dメガネを掛けずに気軽に3D映像が楽しめるのであれば、良いのですが、どうにもメガネは気になります。私個人としては、まだまだ2D作品で十分なような気はしていますが、世の中が欲しているのであれば、致し方ないのかもしれません。

タイタンの戦い 3D & 2D ブルーレイセット

« 「インセプション」私的映画考Vol.224 | トップページ | 安全地帯完全復活!その2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/48994539

この記事へのトラックバック一覧です: ユナイテッド・シネマ 新潟、デジタル3Dシネマオープン:

« 「インセプション」私的映画考Vol.224 | トップページ | 安全地帯完全復活!その2 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ