« 「マイ・ブラザー」鑑賞 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.91 »

2010/07/22

FNSの日26時間テレビ2010「超笑顔パレード 絆~爆笑!お台場合宿!!」

今年も夏好例の「FNS26時間テレビ」の放送が近づきました。

今年は昨年に引き続き、総合司会に島田紳助さんを迎え、ヘキサゴンファミリーと共に、「超笑顔パレード 絆~爆笑!お台場合宿!!」と題して26時間ぶっ通しのバラエティ番組を届けてくれます。放送は、2010年7月24日(土)19:00~7月25日(日)20:54。

「笑顔と感動」をテーマにした昨年の「26時間テレビ」では、「クイズ!ヘキサゴンII」をベースにヘキサゴンファミリーが“12時間耐久三輪車レース”や“イカダマラソン”等の企画に挑戦しました。最後には同番組のテーマソング「泣いてもいいですか」をヘキサゴンオールスターズが合唱し、笑いと感動と届けてくれました。

そして今年のテーマは「絆~超!笑顔と感動~」。昨年からさらに進化し、人と人との絆を描きながら、腹の底から笑い、心の底から感動できる企画を26時間生放送で届けてくれます。ヘキサゴンメンバーが、26時間のお台場合宿を開催。ヘキサゴンファミリーの面々が「絆」をテーマに様々な企画にチャレンジしていきます。

通し企画は昨年同様「FNS27局対抗!12時間耐久三輪車レース」や、「ヘキサゴンファミリー24時間駅伝」もあります。今年のテーマソング、ヘキサゴンオールスターズが歌う「僕らには翼がある~大空へ~」も良い曲なので、感度のフィナーレが予想されます。

FNS27時間テレビですっかり好例となった「さんま・中居の今夜も眠れない」ももちろんあります。昨年は「さんま・中居」とは名ばかりで、紳助乱入で、すっかり中居くんは傍観者。年に1度のお楽しみの番組ですから、「さんま・中居」の絡みも見たいところですから、「さんま・紳助」の2ショットも滅多に見られるモノではありません。どちらも楽しみであることには違いはないのですが。

と言うことで、今年も26時間、丸ごとをソニーブルーレイレコーダーで録画する予定です。若干、重なる番組もありますが、それくらいはなんのその、二重録画で切り抜けます。こういうときにあらためて思いますが、良い時代になりました。ヘキサゴンファミリーがどんな笑いと感動を届けてくれるのか、今年も楽しみな週末がやっています。26時間眠れません!

« 「マイ・ブラザー」鑑賞 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.91 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/48944727

この記事へのトラックバック一覧です: FNSの日26時間テレビ2010「超笑顔パレード 絆~爆笑!お台場合宿!!」:

« 「マイ・ブラザー」鑑賞 | トップページ | プリウスくんが行く!Vol.91 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ