« どうした?佐渡汽船! | トップページ | 2010.08映画鑑賞総括 »

2010/08/30

ホンダ、2010年10月「フィットハイブリッド」発売

2010年10月、ホンダから、「フィットHV」が発売されることになりました。価格は160万円前後になるということです。

ホンダが販売している人気小型車「フィット」。そのフィットが2010年10月にハイブリッド車(HV)として生まれ変わります。価格はHVでは、国内で最も安い160万円前後にする方針を明らかにしました。私が以前から提唱している込み込み200万円のハイブリッド車の誕生です。HV専用車の「インサイト」の最廉価モデルで189万円ですから、同等の燃費性能を確保しながら価格を30万円近く安く設定し、普及拡大を狙ってきました。

排気量1300ccのガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステム。燃費は1リットル当たり約30kmで、現行のガソリン車フィットが約24km/Lですから、カタログ値としては、まずまず。実際の走行に際してどれくらいの燃費が実現できるのかが問題になってきます。

値段的には、インサイトとの部品共通化等によりコスト削減効果で、ガソリン車のフィット約119万円に比べて約40万円高い程度に抑えています。これは燃費の良さによって、走行距離にもよりますが数年でチャラになる金額でしょう。

エコカー減税は2010年9月には終わってしまいますから、その後の冷え込みが懸念されていますが、フィットHVの投入でどこまで盛り返すことが出来るのか期待が掛かります。

来年2011年には、トヨタからヴィッツのハイブリッド版が発売されると言う噂もあります。価格は150万円台で、燃費は40km/Lを越えるという話しですから、こちらも期待が掛かります。正式発表はまだですから、それまでは、フィットHVが、ハイブリッドカーの話題の中心になると思われます。

いよいよハイブリッドカーも200万円で買える時代が来そうです。私のプリウスくんも来年5月には3度目の車検です。今のところ、車検を通す予定にはしていますが、低価格のハイブリッドカーの選択肢が増えれば、予定を変えるかもしれません。地球に優しくお財布にも優しいハイブリッドカー。楽しみになってきました。とりあえず、フィットHVの試乗をしてみようと思います。

« どうした?佐渡汽船! | トップページ | 2010.08映画鑑賞総括 »

プリウス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/49292897

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ、2010年10月「フィットハイブリッド」発売:

« どうした?佐渡汽船! | トップページ | 2010.08映画鑑賞総括 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ