« SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2010秋 | トップページ | ホンダ、2010年10月「フィットハイブリッド」発売 »

2010/08/28

どうした?佐渡汽船!

8月のかき入れ時にカーフェリーの故障による減便が続いていた佐渡汽船で、2010年8月27日、今度はジェットフォイルが不具合を起こしました。

カーフェリーの「おおさど丸」の機関故障が発生したのは、2010年8月11日。お盆の帰省客や観光客の多い中、故障が発生し、佐渡汽船ターミナルは大騒動。対応が後手後手に周り、さまざまな問題が挙げられていき、大騒ぎになりました。結局、代替船もなく、修理が終わるまでの当面の間(~2010年10月1日予定)、カーフェリーは減便ダイヤとなりました。

新潟~両津航路は、カーフェリー「おけさ丸」とジェットフォイルでの運航となり、ジェットフォイルは各種割引運賃となっていました。

そんな中、2010年8月27日、ジェットフォイル「ぎんが」のエンジントラブルが発生。午後2時新潟発と午後3時半両津発の2便が欠航となり、あわせて140人余りの乗客に影響がでました。同日「ぎんが」は修理を行い運航を再開しました。

11日のカーフェリー「おおさど丸」が故障、15日の「ぎんが」の故障、そして、今回と8月だけで3件のエンジン故障が発生したことにより、北陸信越運輸局は佐渡汽船の役員に対し口頭で厳重注意を行いました。

朱鷺の放鳥や佐渡金山の世界遺産登録を目指し、観光に力を入れたい佐渡市ですが、こうもトラブルが続くとイメージダウンは否めません。佐渡が島へは船で行くしかありませんから、その交通手段が限られてくると、行きづらさが出てきますから、観光自体が否定的になってしまいます。なんとか早めの完全復旧を目指して欲しいモノです。

こういうトラブルが発生した時に、会社の体質が見えてくるモノですから、この際、採算度外視しても対応するのが、交通機関としての使命なのでしょうけどね。営利企業ですから難しいのは分かりますが。

« SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2010秋 | トップページ | ホンダ、2010年10月「フィットハイブリッド」発売 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/49271927

この記事へのトラックバック一覧です: どうした?佐渡汽船!:

« SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2010秋 | トップページ | ホンダ、2010年10月「フィットハイブリッド」発売 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ