« 台風9号接近中! | トップページ | 「コップ・アウト 刑事[デカ]した奴ら」鑑賞 »

2010/09/09

ソニー「BRAVIA」新シリーズ発表2010秋モデル

icon KDL-32EX30R

ソニーから、液晶テレビ「BRAVIA」の新シリーズ、2010秋モデルが発表されました。

全3シリーズからなり、3D対応でBD/HDD録画機能を搭載したBRAVIA「HX80R」シリーズ(2010年12月5日~)、BD/HDD録画機能を搭載したBRAIVA「EX30R」シリーズ(2010年11月30日~)、 スリムで狭額縁の新デザインを採用し、人感センサー搭載のBRAVIA「EX710」シリーズ(2010年10月15日~)があります。それぞれ、サイズが2,3種類ありますので、全7タイプになります。

中でも、お求めやすい価格になりそうな、BRAIVA「KDL-EX30R」シリーズに注目。ソニー新BDレコーダー相当の録画機能を搭載した点が最大の特徴。3Dには非対応ですから、3Dはいらないけど、テレビと録画する機能、ブルーレイの再生機能が欲しいという方にはオススメです。それも2台目という感じ。

KDL-32EX30R 32型  15万円前後
KDL-26EX30R 26型 14.5万円前後

カタログがまだ手元にないので、詳細ははっきりとしない部分もありますが、録画機能、は、単体BDレコーダに遜色のない充実した録画機能を有しています。

録画機能は、新BDレコーダシリーズの機能を搭載。HDDは500GB、2番組同時のAVC長時間録画、おまかせ・まる録や、Wおまかせチャプター、おでかけ転送、ソニールームリンク、アクトビラ ビデオ・フルにも対応等。写真や動画をブルーレイに残せる「カメラ取り込み」ボタンを搭載しています。

バックライトはCCFL。今、流行のLEDバックライトや倍速駆動技術の「モーションフロー」には対応していませんから、画質にこだわるのなら、上位機種の「HX80R」をオススメします。

今回の新BRAVIA、3D対応、HDD/BD録画再生、が新機軸。全部入りの「HX80R」シリーズを中心に、画質にこだわり人感センサー搭載のスタンダードモデル「EX710」シリーズや、HDD/BD録画再生のパーソナルモデル「EX30R」シリーズとラインナップされました。これにより、見る人の使い方によって、選択することが出来るようになりました。我が家では、液晶テレビへの買い替えは終わりましたので、購入予定はありませんが、ちょっと欲しくなるBRAVIAの新シリーズでした。

« 台風9号接近中! | トップページ | 「コップ・アウト 刑事[デカ]した奴ら」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/49395775

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー「BRAVIA」新シリーズ発表2010秋モデル:

« 台風9号接近中! | トップページ | 「コップ・アウト 刑事[デカ]した奴ら」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ