« 新潟県内、大雨の影響は | トップページ | 楽天レンタル「DVDレンタル・CDレンタル 50円キャンペーン!」始まる »

2010/09/14

「バイオハザードIV アフターライフ」鑑賞

先日、「バイオハザードIV アフターライフ」を観てきました。ポール・W・S・アンダーソン監督作品。出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(「パーフェクト・ゲッタウェイ」「THE 4TH KIND フォース・カインド」)、ウェントワース・ミラー(「プリズン・ブレイク」)、アリ・ラーター(「HEROS/ヒーローズ」)、ショーン・ロバーツ他。

ウィルス感染によって荒廃した世界。生き残った人間を探し、世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。ウィルスに支配されない安全な理想郷を探して、ロサンゼルスに向かったアリスたちが見たものは、何千ものアンデッドに埋め尽くされた街だった。高い塀に覆われた刑務所にわずかな人々が隠れながら生き残っていた。アリスは彼らを脱出させるために、危険な場所へと足を踏み入れていくが・・・。

3D版も公開されていますが、2D版を鑑賞。前作のラストからの続きで、アンブレラ社への逆襲に転じたアリスが、東京に登場。怒濤の戦闘シーンを見せてくれます。スローモーションを多用し、迫力の映像を作り出しています。

今回はアンデッドの登場はあまりなく、アンブレラ社との戦いが物語の中心になっています。幹部の一人であるウェスカー(ショーン・ロバーツ)は、アリスと同様に遺伝子を強化された戦士でもありました。不死身の身体は、どうなっているのか?アリス一人ではかなわない相手なのか?対決が迫ります。

クレア(アリ・ラーター)とクリス(ウェントワース・ミラー)のレッドフィールド兄妹。今後のキーパーソンになっていきます。クレアは前作にも登場していますが、謎の赤い石を胸に付けられていて、アリスに襲いかかります。が、これがまたカンタンに取れてしまうので、それほどのモノでは無いようです。が、明らかにアンブレラ社の陰謀が渦巻いているという感じ。そして、アリスは新たなる仲間と共に、巨悪に挑んでいきます。アリスとアンブレラ社の戦いは、次なるステージ(=アフターライフ)へ。

と言うことで、さらに続編があるという終わり方をしています。至る所に謎をちりばめられるだけちりばめ、収集せずに次回作へと展開していくようです。エンドロールが始まってもすぐに席を立たないように。次回作への伏線がありますし、最後の最後にはお楽しみもあります。

« 新潟県内、大雨の影響は | トップページ | 楽天レンタル「DVDレンタル・CDレンタル 50円キャンペーン!」始まる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/49398248

この記事へのトラックバック一覧です: 「バイオハザードIV アフターライフ」鑑賞:

« 新潟県内、大雨の影響は | トップページ | 楽天レンタル「DVDレンタル・CDレンタル 50円キャンペーン!」始まる »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ