« リーガエスパニョーラ10-11シーズン第4節 | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第5節 »

2010/10/04

10台目のHDDレコーダー BDZ-RX55

iconBDZ-RX55

先日、10台目のHDDレコーダーを購入しました。ソニー デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDD搭載ブルーレイディスクレコーダーBDZ-RX55 iconです。Blu-ray Discレコーダでは4台目です。

私が現在使っているHDDレコーダーは5台。古い順にRDZ-D50RDZ-D700BDZ-L70BDZ-T90BRX-A320BDZ-RX100(古い機種3台はすでに売却)、。アナログビデオデッキも併用していますが、そろそろアナログ放送終了に向け、整理を始めました。

ここ数ヶ月の間に、4台目のHDDレコーダー・ソニー「RDZ-D50」と、5台目のHDDレコーダー・ソニー「RDZ-D700」が相次いで調子が悪くなってきました。異音が発生するようになったのです。原因は不明ですが、「RDZ-D50」は2006年4月購入、「RDZ-D700」は2007年7月購入で、2台ともかなりの録画量でしたので、そろそろガタが来始めているのかもしれません。

そこで、2台のDVDレコーダーの処分を視野に入れつつ、買い替えを検討した結果、今回購入したブルーレイレコーダーは、2010年3月発売のソニー「BDZ-RX55」。500GB、ハイビジョン録画約430時間(LRモード)となりました。

2010春モデルには、320GB、500GB、1TBのHDDタイプがありましたが、1TBだと価格が10万円を越えていましたので、断念しました。320GBと500GBだと価格は5万円台でその差は数千円でしたので、それならばと言うことで500GBの「RX55」に決定しました。

現在、ブルーレイレコーダー市場は2010年秋のモデルチェンジの時期で、3D対応の新製品が続々と発表されていますが、逆に言うと旧モデルをお安く手に入れるには良いタイミングでした。

新製品が発表されると旧モデルの価格はあっという間に落ちます。「RX55」も発売当初118,000円という市場価格でしたが、私が購入したのは、ヨドバシドットコムで、72,900円の20%ポイント還元、実質、58,320円で購入することができました。およそ半額です。発売から半年でここまで落ちるのですから、新製品を買うのはどうだろうという声もあります。

これまで、リビングには、4台のHDDレコーダーと2台のビデオデッキが設置されていました。ビデオデッキの1台は壊れていましたし、もう1台もほぼ使っていませんでしたので、この際ですから、2台とも取り外してしまいました。

掃除をしながら、取り外しが終わると、さっそく、到着した本体を開梱し設置に入ります。これまで何台も購入していますから、取扱説明書を開くこともありませんし、設置に手間取ることもなく、さくさくと設置が終了。すぐさま設定作業に入りますが、こちらも、よりカンタンになっていますので、スムースに終わりました。

設置、設定が終わりましたので、さっそく使ってみました。つづく。

« リーガエスパニョーラ10-11シーズン第4節 | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第5節 »

ホームシアター」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/49644702

この記事へのトラックバック一覧です: 10台目のHDDレコーダー BDZ-RX55:

« リーガエスパニョーラ10-11シーズン第4節 | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第5節 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ