« 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」鑑賞 | トップページ | 「ストーン」鑑賞 »

2010/12/08

リーガエスパニョーラ10-11シーズン第13節

2010年8月28日(日本時間29日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ10-11シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch、BS5ch)で放送中。

昨シーズンは驚異的な強さでバルセロナが優勝を果たして2連覇を達成して幕を閉じました。今年は、スペイン代表のエース・ビジャを獲得し、さらに攻撃力を増したバルセロナの快進撃が続くのか?それとも、C・ロナウド、カカを有する、レアル・マドリードが3連覇を阻むのか?今シーズンも目が離せません。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリードの試合を中心に毎節4試合を放送。生放送、ハイビジョン、リピートもあり。第13節は以下の1試合を鑑賞しました。

バルセロナ ‐ R・マドリード

とうとうやってきました伝統の一戦クラシコ。バルセロナVSレアル・マドリード。今シーズン最初のクラシコはバルセロナのホーム・カンプノウで行われました。両チームとも最高のコンディションで迎えられたことは、喜ばしい限りです。

試合は、ホームのバルセロナが圧倒的なボール支配率で、攻めまくる展開となりました。前半9分、イニエスタからのスルーパスに抜け出したシャビが、GKカシージャスの頭上を越すループシュートでネットを揺らし先制ゴール!イニエスタには背中に目がついているのか?という華麗パスでした。前半17分にはビジャの鋭いシュートに、GKカシージャスが貯まらずはじいたところを、こぼれ球をペドロが押し込んでバルセロナが2点目をあげます。

後半に入ってもボールをキープし、面白いようにパスを回すのバルセロナ。R・マドリードは後半には入り、メンバーチェンジをするものの状況は変わりません。後半9分と11分に、立て続けにビジャが得点を上げ、バルセロナがリードを広げます。徐々にヒートアップしていき、ファールが増え、カードが飛び交います。

後半ロスタイムには、ジェフレンが駄目押しの5点目を決め、試合終了。5-0でクラシコを制したのはバルセロナでした。クラシコの連勝を5に伸ばしたバルセロナが、ついに首位に浮上しました。レアル・マドリードは、今シーズン初黒星。

実に面白い試合でした。バルセロナファンの私としてはたまらない試合展開でした。レアルのように前に出てくるチームは、バルセロナにとっては御しやすいのでしょう。カウンター狙いで、堅く守るチームには崩すのに苦労しますが。と言っても、レアルにもプライドがありますから、攻めて攻めて攻めまくるチームカラーを崩してまでバルセロナと対戦して欲しくはありませんし、おそらくはそんなことはしないでしょう。

前半戦のクライマックスを制したバルセロナが、このまま突っ走ってしまうのか?今後も二転三転あるのか?優勝の行方も気になりますが、まだまだシーズンは前半戦。レアルの巻き返しに期待しましょう。次節は、2010年12月4,5日(現地時間)。

« 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」鑑賞 | トップページ | 「ストーン」鑑賞 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/50224876

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ10-11シーズン第13節:

« 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」鑑賞 | トップページ | 「ストーン」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ