« 「バーレスク」鑑賞 | トップページ | 今日は仕事納め »

2010/12/27

リーガエスパニョーラ10-11シーズン第14節

2010年8月28日(日本時間29日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ10-11シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch、BS5ch)で放送中。

昨シーズンは驚異的な強さでバルセロナが優勝を果たして2連覇を達成して幕を閉じました。今年は、スペイン代表のエース・ビジャを獲得し、さらに攻撃力を増したバルセロナの快進撃が続くのか?それとも、C・ロナウド、カカを有する、レアル・マドリードが3連覇を阻むのか?今シーズンも目が離せません。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリードの試合を中心に毎節4試合を放送。生放送、ハイビジョン、リピートもあり。第14節は以下の2試合を鑑賞しました。

オサスナ ‐ バルセロナ
R・マドリード ‐ バレンシア

バルセロナはアウェーでオサスナ戦。前節のクラシコで快勝したバルセロナの勢いは止まらないという感じ。試合を支配したバルセロナは、前半25分、メッシのパスに抜け出したペドロが右足を振りぬき先制ゴール!後半に入ってもバルセロナの猛攻は続きます。19分、センターサークル付近でボールを受けたメッシが、DFを華麗にかわして2-0とします。後半37分には、メッシがPKを決め、3-0とし、勝負あり。

レアル・マドリードはホームでバレンシア戦。クラシコで大敗したレアル。調子を崩す可能性もあるのかと思いきやそんなことは心配無用でした。が、攻めまくり決定機を何度も作り出したレアルでしたが、相手GKの好セーブにも阻まれ決めきれません。後半20分、バレンシアのMFアルベルダが2枚目のイエローカードで退場処分となります。数的優位になったレアルは後半27分、エジルのパスを受けたクリスティアーノ・ロナウドが決め、先制ゴール!エジルが良かったです。41分と言う良い時間帯にC・ロナウドが試合を決定付ける2点目を決めて2-0となり、試合終了。

大敗の後遺症もなく、レアルは順調に勝ち星を挙げ、勝ち点差2のまま首位バロセロナを追走します。バルセロナも好調ですが、レアルも好調。ここにカカーが復帰すればさらに、面白くなると言うモノ。ますます盛り上がるスペインサッカー・リーガ・エスパニョーラ。2強が争うカタチにはなりつつありますが、シーズンはまだまだこれから、楽しみに待ちましょう。次節は、2010年12月11,12日(現地時間)。

« 「バーレスク」鑑賞 | トップページ | 今日は仕事納め »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/50412437

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ10-11シーズン第14節:

« 「バーレスク」鑑賞 | トップページ | 今日は仕事納め »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ