« ホームシアターを作ろう!Vol.16 | トップページ | 「ソーシャル・ネットワーク」私的映画考Vol.232 »

2011/01/18

PSP「SDガンダム GGENERATION PORTABLE」その10

以前、4年6ヶ月にも渡ってPSP「機動戦士ガンダム ギレンの野望」シリーズをプレイし続けていました。良くも飽きずにやったモノです。「アクシズの脅威」のメカニック図鑑、キャラクター図鑑のコンプリートを区切りに、卒業しました。そして、次に、始めたのが、PSP「SDガンダム GGENERATION PORTABLE(ジージェネレーション ポータブル)」です。

『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するモビルスーツを、頭が大きく手足が短い2頭身で表現したキャラクター「SDガンダム」。そのSDガンダムが繰り広げるウォー・シミュレーションゲームになります。「SDガンダム GGENERATION」シリーズは様々なゲーム機に移植された人気シリーズ。そのPSP(プレイステーション・ポータブル)版が、PSP「SDガンダム GGENERATION PORTABLE」です。

一通りのシナリオをクリアし、コレクションのコンプリートも達成し、現在は、オプションパーツのコンプリートをめざしてプレイ中です。

最近の結果は、「Gガンダム」プラチナ2、ゴールド3、「ガンダムX」ゴールド1、「ファーストガンダム」プラチナ2と言う感じ。現在のトータルは、プラチナ21/38、ゴールド18/18、シルバー40/42、ブロンズ12/13となりました。

プラチナを目指してプレイをしていますが、わずかに届かずにゴールドになることがおおかったので、ゴールドはいち早くコンプリート達成です。プラチナは徐々にではありますが、増えています。

オプションパーツのコンプリートを目指してプレイをし始めて、一通りやり終えましたので、すべてのステージを2回以上クリアしたことになりました。現在は、前回プレイして、プラチナが達成できなかったステージを一つ一つクリアしていっています。ようやく38ある内の半分を超え、21まできました。

そんなこんなで、PSP「SDガンダム GGENERATION PORTABLE」をプレイし始めて、まもなく1年になろうとしています。最初は、おもしろみが分からないとか、説明や台詞が多すぎて退屈だとか、言っていましたが、ユニットのコンプリートや、オプションパーツのコンプリートを始めてからは、あらゆることに創意工夫するようになって、ようやくおもしろみが出てきたような感じです。

特に、最近のオプションパーツ集めは、得点重視のプレイになりますから、一回の意志決定が左右することもあるくらい、一つ一つが大事になってきます。あの時こうした方が良かったとか、こういうやり方もあったとか、思うことしばしば。発想の転換が出来ないと難しい場面も多々あります。

なんとかプラチナの所有数を伸ばそうと努力はしていますが、とにかく時間が掛かるので、コンプリート道は遅々として進みません。今後も、試行錯誤、素意工夫を重ね、地道にやっていくことにしています。

次に何をプレイするか物色していたら、2011年2月24日に、SDガンダム ジージェネレーション ワールド PSP版と言うのが、発売されることを知りました。なんでも、ガンダムシリーズ最新作である「ガンダムUC」や「劇場版ガンダム00」なども参戦するんだとか。こりゃ凄い。発売日まではまだ1ヶ月ほどありますから、内容等じっくりと検討して購入するかどうか決めたいと思います。

SDガンダム ジージェネレーション ワールド PSP版

« ホームシアターを作ろう!Vol.16 | トップページ | 「ソーシャル・ネットワーク」私的映画考Vol.232 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSP「SDガンダム GGENERATION PORTABLE」その10:

« ホームシアターを作ろう!Vol.16 | トップページ | 「ソーシャル・ネットワーク」私的映画考Vol.232 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ