« 「デザート・フラワー」鑑賞 | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ2」私的映画考Vol.235 »

2011/02/18

リーガエスパニョーラ10-11シーズン第21節

2010年8月28日(日本時間29日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ10-11シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch、BS5ch)で放送中。

昨シーズンは驚異的な強さでバルセロナが優勝を果たして2連覇を達成して幕を閉じました。今年は、スペイン代表のエース・ビジャを獲得し、さらに攻撃力を増したバルセロナの快進撃が続くのか?それとも、C・ロナウド、カカーを有する、レアル・マドリードが3連覇を阻むのか?今シーズンも目が離せません。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリードの試合を中心に毎節4試合を放送。生放送、ハイビジョン、リピートもあり。第21節は以下の2試合を鑑賞しました。

エルクレス - バルセロナ
オサスナ ‐ R・マドリード

バルセロナはアウェーでエルクレス戦。序盤からボールを支配したのはバルセロナ。が、このエルクレスを苦手としているのか、攻撃はするモノの得点になりません。しかし、前半43分、シャビからペドロへとパスが通り、狙い澄まして豪快にシュート!これが決まって先制点となりました。バルセロナは、後半に入っても圧倒的なボール支配率で攻撃の手を緩めません。エルクレスのMFファリスが退場となり数的有利に立つと、あれよあれよとメッシが立て続けに得点を上げ、序盤こそ苦しみましたが、結果3‐0でバルセロナが勝利しました。

レアル・マドリードは、アウェーでオサスナ戦。試合を支配していたのは、レアルでしたが、オサスナの粘り強いディフェンスに苦しみ、ちぐはぐな攻撃は、得点とはなりません。前半を0‐0で折り返し、後半17分、オサスナのFWアランダかた、MFカムーニャスへ絶妙なパス!カムーニャスがカシージャスの動きを見極め先制ゴール!カウンター一発で、先制したオサスナ。対して、先制を許したレアルは、選手交代で活性化を試みるも、ちぐはぐな攻撃は、ゴールに結びつくことはなく。0-1のまま試合終了。手痛い敗戦となりました。

バルセロナは、好調なペドロと2年連続でバロンドールを受賞したメッシの活躍で快勝し、連勝を15に伸ばしました。今期リーグ戦、唯一の黒星を喫していたエルクレスに勝利しました。一方のレアル・マドリードはオサスナ相手に先制を許してしまいました。勢いがあった時は逆転が出来たのでしょうが、最近の調子の悪さからか、そのまま逃げ切られ、まさかの黒星でした。

首位バルセロナと、今季2敗目を喫したレアル・マドリードとの勝ち点差は7に広がりました。首位バルセロナに追走しようというこの時期に、好調なバルセロナとの勝ち点差7はかなり大きいです。このまま、バルセロナの独走態勢に入ってしまうのでしょうか?次節は、2011年2月5,6日(現地時間)。

« 「デザート・フラワー」鑑賞 | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ2」私的映画考Vol.235 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/50887686

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ10-11シーズン第21節:

« 「デザート・フラワー」鑑賞 | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ2」私的映画考Vol.235 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ