« 東北電力、計画停電発表も | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第25節 »

2011/03/18

リーガエスパニョーラ10-11シーズン第24節

2010年8月28日(日本時間29日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ10-11シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch、BS5ch)で放送中。

昨シーズンは驚異的な強さでバルセロナが優勝を果たして2連覇を達成して幕を閉じました。今年は、スペイン代表のエース・ビジャを獲得し、さらに攻撃力を増したバルセロナの快進撃が続くのか?それとも、C・ロナウド、カカーを有する、レアル・マドリードが3連覇を阻むのか?今シーズンも目が離せません。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリードの試合を中心に毎節4試合を放送。生放送、ハイビジョン、リピートもあり。第24節は以下の2試合を鑑賞しました。

R・マドリード ‐ レバンテ
バルセロナ ‐ ビルバオ

バルセロナは、ホームでビルバオ戦。前半3分、シャビのパスからダニエウ・アウヴェスが折り返し、走り込んだビジャがダイレクトで合わせて先制ゴール!開始早々のゴールにスタジアムは沸きます。その後も惜しいチャンスが何度もありましたが決めきれません。後半4分、PKから、ビルバオのイラオラに決められ同点。しかし、バルセロナは後半32分、メッシがゴールを奪い、2‐1で勝利しました。

レアル・マドリードは、ホームでレバンテ戦。前半6分、右サイドでボールを持ったディ・マリアがグラウンダーのクロスをだすと、中央で待ち構えていたベンゼマがちょこんと合わせ、先制ゴール!前半40分、C・ロナウドのフリーキックにリカルド・カルヴァーリョが合わせて2点目。後半は、得点が出来ませんでしたが、R・マドリードがそのまま逃げ切り勝利となりました。

バルセロナ、レアル・マドリードとも、開始早々に先制点を挙げ、楽な試合展開となりましたが、バルセロナは追いつかれてしまうという事態に。それでも、両チームとも勝利しましたから、底力があります。正GK不在の試合でしたので、ちょっとハラハラしましたが、見慣れた風景とちょっと違うだけで、実際はかなりのレベルのキーパーなのですから、問題ないのでしょう。次節は、2011年2月26,27日(現地時間)。

« 東北電力、計画停電発表も | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第25節 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/51149838

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ10-11シーズン第24節:

« 東北電力、計画停電発表も | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第25節 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ