« 「ツーリスト」鑑賞 | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第24節 »

2011/03/17

東北電力、計画停電発表も

東北電力でも計画停電が予定されていましたが、初日の昨日2011年3月16日は見送られました。また、今日17日も見送られる見通しで、9から12時に予定されていた停電は中止となりました(7時発表)。

正式に発表となったのは2011年3月15日。エリアを第1~8グループに分け、3月16日~18日の午前(9~12時)、午後(17~20時)に実施予定となりました。

発表となった、15日は、東北電力のホームページは全く繋がらず、他のニュースサイト等で情報を入手。会社の業務に影響するかしないかをチェックしました。幸い、当社のある新潟市北区は午前は該当せず、午後が2日間該当。製造業ではありますが、夜間の稼働はほとんどありませんので、なんとかやりくりして出荷は出来そうだとなりました。

新潟市西区にも工場がありますが、そちらは、午前が2回該当。停電になれば当然操業できませんから影響が出ますので、出荷時間を午後からにずらす等でやりくりが可能なようでした。これで一安心。

私の仕事としては、銀行に行く予定がありましたが、新潟市中央区にあるその支店は午前、午後とも、もれなく該当。ですが、自家発電の装置があるそうで、大きな問題もなく営業できるということを確認。とはいえ、信号機等が通電されない状態の中、繁華街に行くのも怖いので、停電の予定されていない13時以降に行く予定にしました。

こんな状況ですから計画停電も必然でしょうから、出来る限りの準備をして待ち受けるしかありません。が、当日、16日8時にはあっさりと午前の予定の見送りが決定。14時には17日の予定が中止の見通しと発表され、15時には、16日午前の停電実施が見送られました。今日17日の7時には、午前の停電が見送りの発表がありました。

理由としては、雨による水力発電所の発電量が増えたことや、他の電力会社からの融通を受けるめどが付いたことが上げられました。他にも消費者の節電努力もあると思います。

今日17日からは実施の最終決定を2時間前に発表することになりましたが、16日は開始予定1時間前の8時に計画停電の中止を決めた後、問い合わせが殺到し、電話やホームページがつながりにくくなったようです。

確かに、客商売の場合、停電になれば営業できないことが多いでしょう。そこで、急遽停電が中止となれば、消費者は動きますから、開店したいのも分かりますが、今の状況から考えれば、そこはそれ、一致団結で皆で協力し合うことが肝要と考えます。

今後も断続的に東北電力の計画停電は予定されることになるでしょうが、普段から節電を心掛け、被害の少なかった地域でも出来ることを、少しずつでも積み重ねていくしかないのでしょう。

« 「ツーリスト」鑑賞 | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第24節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/51142152

この記事へのトラックバック一覧です: 東北電力、計画停電発表も:

« 「ツーリスト」鑑賞 | トップページ | リーガエスパニョーラ10-11シーズン第24節 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ