« SONY「Reader」で電子書籍デビュー! | トップページ | 「エクスペリメント」鑑賞 »

2011/04/11

リーガエスパニョーラ10-11シーズン第28節

2010年8月28日(日本時間29日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ10-11シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch、BS5ch)で放送中。

昨シーズンは驚異的な強さでバルセロナが優勝を果たして2連覇を達成して幕を閉じました。今年は、スペイン代表のエース・ビジャを獲得し、さらに攻撃力を増したバルセロナの快進撃が続くのか?それとも、C・ロナウド、カカーを有する、レアル・マドリードが3連覇を阻むのか?今シーズンも目が離せません。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリードの試合を中心に毎節4試合を放送。生放送、ハイビジョン、リピートもあり。第28節は以下の2試合を鑑賞しました。

R・マドリード ‐ エルクレス
セビージャ ‐ バルセロナ

バルセロナは、アウェーでセビージャ戦。序盤から、バルセロナがボール支配します。が、前半14分、ペドロが負傷により途中交代でボージャンが入ります。不穏な空気が流れます。前半30分、ダニエウ・アウヴェスのクロスをボージャンが体で押し込み先制ゴール!しかし、後半4分、セビージャの反撃。ネグレドのアシストからヘスース・ナバスがゴールをあげ1-1に。その後はセビージャのペースととなり攻勢が続きます。また、試合は荒れ模様になっていきファールの数もうなぎ登り。なんとか勝ち越したいバルセロナでしたが、反撃を阻止するので精一杯という感じで、そのまま試合終了。

レアル・マドリードはホームでエルクレス戦。試合はレアルペースが続きます。前半24分、エジルのパスからアルベロアがグラウンダーのクロスをあげ、ベンゼマがダイレクトで合わせて先制ゴール!後半に入ってもレアルの攻勢は続き、後半11分には、左サイドから切れ込んだベンゼマが豪快に振り抜き2-0とします。エルクレスも反撃をしますが、得点には結びつかず、そのまま試合終了。

レアル・マドリードは、ベンゼマの活躍で快勝。バルセロナは、アウェーとは言えドローに終わり、勝ち点1。前節まで勝ち点差7でしたが、5に縮まりました。しかし、C・ロナウドの欠場は痛いですが、逆にのびのびプレイできているのか、ベンゼマが好調です。面白いモノです。

クラシコ(第32節)が2011年4月17日と近づいてまりました。勝ち点差も狭まり、この試合の結果次第では、優勝争いがますます面白くなるかもしれません。また今回は、国王杯決勝戦も同カードとなり、クラシコが連続して観られるという大サービス。WOWOWでは、国王杯決勝戦も放送予定(2011年4月21日)。楽しみが続きます。次節は、2011年3月19,20日(現地時間)。

« SONY「Reader」で電子書籍デビュー! | トップページ | 「エクスペリメント」鑑賞 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/51359321

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ10-11シーズン第28節:

« SONY「Reader」で電子書籍デビュー! | トップページ | 「エクスペリメント」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ