« 「マネーボール」鑑賞 | トップページ | 「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」鑑賞 »

2011/11/17

リーガエスパニョーラ11-12シーズン第8節

2011年8月27日(日本時間28日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ11-12シーズンが開幕しました。今年もWOWOW(191ch)で放送中。

昨シーズンは驚異的な強さでバルセロナが優勝を果たし、3連覇を達成して幕を閉じました。今年は、アレクシス・サンチェス、セスクら補強をしたバルセロナは、さらに攻撃力を増し、快進撃が続くのか?それとも、C・ロナウド、カカを有する、レアル・マドリードが4連覇を阻むのか?今シーズンも目が離せません。

WOWOWでは、注目のバルセロナ、レアル・マドリードの試合を中心に毎節5試合を、生放送、ハイビジョンで放送。リピートもあり。第8節は以下の2試合を鑑賞しました。

バルセロナ ‐ ラシン
R・マドリード - ベティス

バルセロナは、ホームでラシン戦。イニエスタがスタメンに復帰し、ほぼベストメンバーにのバルセロナ。試合開始早々、ピケが負傷交代で、嫌な雰囲気が漂います。しかし、試合はバルセロナペースで進みます。11分、イニエスタからパスを受けたメッシが決め、先制ゴール!27分にはシャビがペドロのクロスに合わせて追加点をあげます。後半にはいっても衰えないバルセロナの攻撃。メッシが3点目あげ、勝負あり。3‐0で快勝しました。

R・マドリードは、ホームでベティス戦。前半は勢いのあるベティスに攻めあぐねるレアル。0-0で折り返します。後半開始直後の46分にクリスティアーノ・ロナウドのアシストからイグアインが決めてようやくの先制。59分には飛び出したカカーが決め、追加点を上げます。69分にベティスに1点を許しますが、イグアインが70、73分と立て続けにゴールを上げ、突き放します。苦戦したモノの、結果的には、4‐1でR・マドリードの勝利となりました。

2チームとも快勝という試合でした。なんと言っても、イグアインの好調ぶりが目につきました。ハットトリックの達成です。バルセロナはここに来て負傷明けの選手もいますが、ピケの負傷退場は気になります。連戦の疲れが出てくるとけが人も増えますから、調整が大事になってきます。

また、12月上旬に開催予定のクラシコも視野に入れないといけませんし、バルセロナは12月中旬に日本で開催されるFIFAクラブワールドカップの出場もありますから、どこに重点を置くのか、難しい判断が必要になってくるのかもしれません。

第9節は、2011年10月22,23日(現地時間)。

« 「マネーボール」鑑賞 | トップページ | 「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」鑑賞 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/53257400

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ11-12シーズン第8節:

« 「マネーボール」鑑賞 | トップページ | 「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ