« リーガエスパニョーラ11-12シーズン第9節 | トップページ | 2011.11映画鑑賞総括 »

2011/11/29

プリウスくんが行く!Vol.100 トヨタ アクア編

私のプリウスくんも2011年5月に3回目の車検を受け、現在の総走行距離は12万kmを越え、まもなく13万kmになろうとしています。さすがに7年を超えると、あちこちガタが来始め、やや難のある部分が出てきました。そこで、今年の年末に発売が噂されている、コンパクトタイプの新型ハイブリッド「アクア」購入をめざし、あちこちのトヨタ店で情報がないかと調べ始めました。

先日、新潟市内のトヨタ店で新型スモールハイブリッド「アクア」の価格が正式に出たと言うことで、訪問してきました。

消費税込みの車両本体価格は

Gグレード 185万円
Sグレード 179万円
Lグレード 169万円

と言うことです。ここにメーカーオプション、ディーラーオプション、税金、諸費用、リサイクル料等が加算されます。もっとも、2012年3月31日までは、所得税と重量税が免税となりますので、かかりません。Gグレードで、合計101,750円(本体のみ)の免税ですから、値引きは全くないハイブリッド車ですからこの差は大きいです。

本体価格はかなり安価な設定となりました。GとSでは、わずか6万円の差、SとLでも10万円の差しかありません。GとSは内装の差くらいしかないので当然と言えます。

最初の数ヶ月はGとSのみの生産となり、おまけに「スマートエントリーパッケージ」がもれなくついてくると言うことでした(もちろん有償)。これはラインの混乱を少なくする目的なんだとか。元々付けるつもりでしたから問題はありません。価格は53,550円。

あとは、「アドバンストディスプレイパッケージ」を付けようと思っていました。“TFTマルチインフォメーションディスプレイ”がついてきますが、これは、「エコジャッジ」や「エコウォレット」等、液晶画面に表示されゲーム感覚でエコ運転が楽しめる機能になります。さらに、「タッチトレーサーディスプレイ」と「ステアリングスイッチ」も装備されます。価格は42,000円。

「アドバンストディスプレイパッケージ」+「ナビレディパッケージ」にすると、74,550円となりますが、こちらも魅力的。バックカメラと、2スピーカ追加の6スピーカになると言うモノ。トヨタ純正のカーナビを追加するのを前提にしたオプションになります。

他にもパッケージオプションはいくつかありますが、私はこれくらいにする予定です。ちなみに、「LEDヘッドランプパッケージ」は、115,500円、「ビューティーパッケージ」は、43,050円、「ツーリングパッケージ」は110,250円、「ナビレディパッケージ」は42,000円、「オーディオパッケージ」は46,200円となっています。

その他のオプションとしては、「応急スペアタイヤ」10,500円、「トノカバー」22,050円を付けようと思っています。ディラーオプションでは、「フロアマット」21,000円を付ける予定。

Gグレードで、「スマートエントリーパッケージ」、「アドバンストディスプレイパッケージ」+「ナビレディパッケージ」「応急スペアタイヤ」「トノカバー」「フロアマット」を装備して、諸費用を合計しますとおよそ、212万円ほどになりました。ここから下取り車の価格を引くと、200万円のハイブリッド車の誕生です!

まあ、私のプリウスくんは13万kmも走っていますから、下取り価格はあまりつかないでしょうが、10万円くらいは期待していますが、どうなりますか。

今回、訪問したトヨタ店は、先日予約したトヨタ店とは別の店舗になりますが、この店舗では、12月12日以降に注文を受け付けると言うことでした。なので、見積書も出せないんだとか。この店舗では、12月中に注文をすれば、たとえ2012年4月以降の納車になっても、エコカー減税分はトヨタ店が負担するという話しでした。でも、注文が遅れた場合、6ヶ月待ちになるのか、1年待ちになるのか分からないと言うことにもなります。

11月中旬に、先に予約をしたトヨタ店に話しを聞きに行った時点では、12月12日が初オーダーというのは同じですが、価格が決まった時点で注文を受け付けるということでした。で、12日までに正式な注文書を受け付けた分については、事前にした予約の順番でオーダーすることになるというのです。その時点では、2012年3月までの割り当て台数にはまだ余裕があるという話しでしたから、3月までに確実に納車されると思われる、予約をしたトヨタ店で発注する予定です。

価格も発表となり、いよいよハイブリッド車でもろもろ込み200万円で、満足のいく車種が現実のものとなりそうになってきました。もちろん、オーディオレス仕様なので、ここにカーナビまたはカーオーディオを追加することになりますから、すべてが200万円で収まる訳ではありません。それでも、ほぼ200万円で燃費が35km/lになるのですから、ガソリン代にしてもかなりの効果が出ると思われます。

「プリウス」と言う名前ではなくなってしまうのが実に惜しいですが、このコーナーはこのまま続けようかどうしようかと思案中です。今後も続報が入り次第お知らせしたいと思います。まもなく発表「トヨタ スモールハイブリッド アクア」。楽しみに待ちましょう。

« リーガエスパニョーラ11-12シーズン第9節 | トップページ | 2011.11映画鑑賞総括 »

アクア」カテゴリの記事

プリウス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/53354065

この記事へのトラックバック一覧です: プリウスくんが行く!Vol.100 トヨタ アクア編:

« リーガエスパニョーラ11-12シーズン第9節 | トップページ | 2011.11映画鑑賞総括 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ