« リーガエスパニョーラ11-12シーズン第15節 | トップページ | 「TIME/タイム」鑑賞 »

2012/02/20

それゆけ!アクアくん Vol.1

Dsc01008_2 2012年2月、トヨタの新型ハイブリッド「アクア」が納車されました。長年乗り慣れたプリウスくんに変わり、念願のもろもろ込み200万円のハイブリッドカーとなるアクアくんが登場です。

購入までの道のりは、「プリウスくんが行く! トヨタ アクア編」をご覧いただくとして、納車された以降は、タイトルあらため「それゆけ!アクアくん」にてご紹介していくことにします。

「トヨタアクア」、グレードG、ボディカラー:ブラックマイカ。オプションは、スマートエントリーパッケージ、アドバンストディスプレイパッケージ+ナビレディパッケージ、スペアタイヤ。フロアマットベーシック、ETC車載器、スマートナビ「NSZT-W61G」他、スタッドレスタイヤ&アルミホイール。その他諸費用を含め241万円也。下取り価格41万円で、差し引き200万円。

まだ、新車の香りがするアクアくん。プリウスくんとはシフトレバーとサイドブレーキの位置が違っていて、最初はとまどっていましたが、ようやく慣れてきました。が、時々ハンドル脇のシフトレバーに空を切ったり、左足で踏むサイドブレーキが空踏みしたりと言うことはたまにありますが。(^-^;

さて、納車されて1週間が過ぎました。1週間経った時点での平均燃費は22.4km/L。走行距離は265km。あまり延びません。雪の日もありましたし、寒い日が続いていましたので、エアコンを入れることもありました。まあ、これはプリウスくんの時もそうでしたから、あまり変わりはないはず。特に先週末の新潟市は大雪に見舞われ、必要以上に走行時間が長く、おまけに寒かったので、かなり燃費を悪化させました。それまでは24km/L台でしたが、あっという間に22km/Lまで下がってしまいました。

通勤経路も変わっていません。新潟バイパスを利用しての通勤ですが、まだ慣らし運転の段階なので、以前よりもゆっくり目に走っています。それなのに、ほぼ同等か、それ以下の数値にしかなりません。ちなみに、ECOモードはオフです。

アクアくんに乗ってみての感触ですが、電気モーターのバッテリーの充電が遅い気がします。確かにバッテリ容量はプリウスくんに比べて小さくなっています。それにしても同じような運転をしていても、充電のされ方が違うのです。なので、EVモードスイッチを押しての走行距離が短くなっているように思われます。

また、プリウスくんよりも路面の凹凸を感じるようになりました。ざらざらというタイヤが路面と接触いている音や感触、ガタンという段差なんかも前よりはっきりと分かるようになった気がします。ここらは、サスペンションのの問題なのかもしれませんし、防音・遮音性能の違いによるモノなのかもしれません。

つづく

« リーガエスパニョーラ11-12シーズン第15節 | トップページ | 「TIME/タイム」鑑賞 »

アクア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/53999491

この記事へのトラックバック一覧です: それゆけ!アクアくん Vol.1:

« リーガエスパニョーラ11-12シーズン第15節 | トップページ | 「TIME/タイム」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ