« 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」鑑賞 | トップページ | リーガエスパニョーラ11-12シーズン第17節 »

2012/03/15

それゆけ!アクアくん Vol.4

2012年2月、トヨタの新型ハイブリッド「アクア」が納車されました。長年乗り慣れたプリウスくんに変わり、念願のもろもろ込み200万円のハイブリッドカーとなるアクアくんが登場です。

購入までの道のりは、「プリウスくんが行く! トヨタ アクア編」をご覧いただくとして、納車された以降は、タイトルあらため「それゆけ!アクアくん」にてご紹介していくことにします。

「トヨタアクア」、グレードG、ボディカラー:ブラックマイカ。オプションは、スマートエントリーパッケージ、アドバンストディスプレイパッケージ+ナビレディパッケージ、スペアタイヤ。フロアマットベーシック、ETC車載器、スマートナビ「NSZT-W61G」他、スタッドレスタイヤ&アルミホイール。その他諸費用を含め241万円也。下取り価格41万円で、差し引き200万円。

先日、1回目の給油を行いました。納車時に満タンにして、およそ720kmを走行。日数にして、3週間というところでの給油です。気になる燃費は23.6km/Lで、以前乗っていたプリウスくんとあまり変わらない数値でした。ちなみにECOモードはオフでした。

前日までは燃料メーターが残り2メモリでしたから、そろそろ給油だなあと思っていました。翌朝、通勤時に、最後の1つになったかと思うと点滅を開始!残り4.7L以下で、点滅とマニュアルにありましたが、急に点滅するとは思いませんでした。4.7Lあれば、100km程度は走行可能であることは分かりますが、点滅するというのは精神衛生上、実によろしくない。通勤途上ではありましたが、すぐにスタンドへ駆け込みました。案の定、満タンにしても30.5Lでした。タンクは36Lですから、計算通りです。

2月上旬に納車になって、およそ3週間。その間、雪の日も多かったですし、寒い日が続きましたので、エアコンも頻繁に入れましたし、積雪のための渋滞も多かったです。例年であれば、2月も中旬を過ぎれば、雪の降る日も減り、暖かい日が増えてくるはずですが、今年は様子が違っていました。その寒さの影響なのか、はたまた、運転に慣れていないからなのか、思った以上に燃費が伸びませんでした。ECOモードオフも関係あるかもしれません。なので、現在はECOモードをオンにして走行中です。

納車から1ヶ月が過ぎ、そろそろアクアくんの走行のコツが分かってきたように思います。暖機運転は自動でやるので、どうしようもありません。これはおまかせです。これが必要以上に燃料を喰うのですが。エアコンはなるべく使わない、使うのであれば温度設定は低めに(私は19度設定)。あとは、運転でどうカバーしていくかというところです。

走り方としては、加速は直線的にゆっくり目でハイブリッドシステムインジケーターはエコエリア内。できれば半分以下のEVマークが点灯したままが望ましい。加速が終わったら、アクセルを少し緩めて、EVになるようにコントロールします。アクセルから足を離すほど緩めると、エコジャッジの安定走行の評点に悪影響を及ぼすこともあるので、ほどほどに。速度が安定したら、その後は、巡航が基本。なるべく一定の速度で走行します。

減速も直線的に長めにとる。バッテリ残量はあまり貯まらないので、EVモードスイッチをオンにしての走行は諦める。無理な追い越しはせずに、制限速度内で安定走行。という感じがよいと思われます。もちろん、エコドライブには、周りの交通との協調が必要ですが。

私の最近の通勤時の燃費の推移を見てみましょう。17kmほどの道のりです。時間にして30分強。エンジンスタート。外気温は1桁ですから暖機運転は結構な時間を要します。一般道では、当初、燃費は5~10km/L台です。続いて新潟バイパスを10kmほど走行します。バイパスは安定走行に適しているので、燃費は向上します。速度は制限速度の70km/h前後。バイパスを降りる頃には、20km/L台前半になっています。バイパスを降りて、再び一般道を走行しますが、ほとんどEVで走行できますので、会社到着時には25~29km/Lくらいになります。

このところ季候が良くなってきて、徐々に暖かくなってきましたので、暖機運転の時間が短くなってきていますし、エアコンもほとんど使わなくなりました。それに伴って、燃費も良くなってきて、暖機運転が無ければ軽々と30km/L出せることもありますし、暖機運転があっても25km/L超は出せるようになってきました。

2月は雪の日が多く寒かったのもありますが、3月になったら、春の足音が聞こえてくるように暖かくなってきましたので、これからが本番。どんどん燃費が良くなっていくことでしょう。プリウスくんの時もそうでしたが、ハイブリッド車の運転は、車との対話が必要だと思えます。その車にあった走り方を研究して、いかに実行するか。マイペースを守りつつ、流れに乗って走るのが良いのでしょう。そのために、アドバンストディスプレイパッケージ装着車であれば、インフォメーションディスプレイの様々な情報を活用するのが良いでしょう。本格的な春になれば、燃費も良くなり、ドライブには最適な季節になります。春はもう、そこまで来ています。

つづく

« 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」鑑賞 | トップページ | リーガエスパニョーラ11-12シーズン第17節 »

アクア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/54011805

この記事へのトラックバック一覧です: それゆけ!アクアくん Vol.4:

« 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」鑑賞 | トップページ | リーガエスパニョーラ11-12シーズン第17節 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ