« 2012.05映画鑑賞総括 | トップページ | 「グレイヴ・エンカウンターズ」鑑賞 »

2012/06/01

NEW VAIO Sシリーズ 来る!その3

先日、ソニーストアで、2012年春モデルのNew VAIO「Sシリーズ」VPCSA4AJを購入しました。

今回は、ソニーストアのオーナーメードモデルでの検討はもちろんですが、「Zシリーズ」と「Sシリーズ」で検討し、さらにSシリーズでも、SE、SA、SBで検討しました。結果、NEW VAIO S(SA)シリーズ VPCSA4AJに決定し、発注しました。

2012年4月上旬に注文してから待つこと約3週間。ようやく到着です。

さっそく開梱し、中身をチェックします。注文時の内容と購入明細書が一致しているか確認します。本体を取り出しますと、やはり大きいと感じます。これまで使い続けていた「type T」「Tシリーズ」はB5サイズでしたが、今回の「Sシリーズ」はA4サイズ。2周りほど大きい感じがします。並べてみると一目瞭然です。

インストール作業開始です。

最近のパソコンは本当にカンタンにインストールが出来るようになりました。ACプラグを接続し、電源オン。指示に従いながら、パソコンの名前を入れるくらいです。今回はパソコン名は「TOBIO」です。前回は「ATOM」でした。これを交互に繰り返しています。ちなみに、ipodは代々「BJ」になっています。

初期設定が終わったら、ハードの状態が注文通りかを確認します。OSは、初めてのWindows7になりますが、vistaに比べると、圧倒的に速いとの噂でしたが、確かに早いです。メモリも大盛りにしましたし、CPUも以前よりは速いですから、当然なのでしょうが、それ以上に起動が速いと実感できます。

最初に設定するのは、無線LAN。ユーザー登録はもちろんですが、何かとインストールする時にはダウンロードがつきものですから、最初にインターネットに接続できるようにしておきます。

で、今回は「VAIOお引越サポート」を使って、パソコンの中身を移動しようと思います。今までは、ケーブル接続をして手動でコピーしたり、外付けHDDにコピーして移動したりと様々な方法でやってきましたが、今回はバイオにプリインストールされているアプリケーションを使います。

LANケーブル(ストレートでもクロスでも可)で2台のパソコンを接続するか、外付けHDD等を使って行うかになり、あとはコピーするフォルダを指定するだけで、パソコンのお引っ越しが簡単に実行できるというモノです。実際には、「Windows転送ツール」で利用するのですが。

初めてのことなので、ちょっとドキドキですが、いざ実行です。

つづく

ソニーストア

ソニーストア 送料無料

« 2012.05映画鑑賞総括 | トップページ | 「グレイヴ・エンカウンターズ」鑑賞 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/54841015

この記事へのトラックバック一覧です: NEW VAIO Sシリーズ 来る!その3:

» 【フルHD画面で重量2kg】ノートPC「VAIO S」(SVS15119FJ) [ぱふぅ家のサイバー小物]
デザインとパフォーマンスの両立を望む方におすすめ――第3世代Core iプロセッサーを搭載し、タッチパッドを広くした。 [続きを読む]

« 2012.05映画鑑賞総括 | トップページ | 「グレイヴ・エンカウンターズ」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ