« 「マシンガン・プリーチャー」鑑賞 | トップページ | 「崖っぷちの男」鑑賞 »

2012/07/13

「SHAME-シェイム-」鑑賞

先日、「SHAME-シェイム-」を観てきました。スティーブ・マックイーン監督作品。出演:マイケル・ファスベンダー (「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」)、キャリー・マリガン (「17歳の肖像」「ドライヴ」)、ジェームズ・バッジ・デール 、ニコール・バハーリー他。

ニューヨークに暮らし、仕事もスマートでソツのない独身男ブランドン(マイケル・ファスベンダー)。彼は、仕事以外のすべての時間をセックスに注ぎ込んでいた。中毒といっても過言ではない。ありとあらゆる性欲を処理する行為によって日々をやり過ごしていた。ある日、ブランドンのアパートに、妹のシシー(キャリー・マリガン)が転がりこんでくる。他者の愛を渇望し、奔放に生きるシシーと人との心の繋がりを一切求めず、感情を排して生きてきたブランドンは、時として、激しく衝突するのだが・・・。

過激な性描写満載で、ある男のセックスライフを赤裸々に描いた本作。確かに本作では、全編でセックスを描いていますが、そこには、人間としてどう生きるべきかというような、深遠なテーマが描かれてもいます。

対照的な兄妹。完璧な生活を営んできた兄の元に、奔放な妹が身を寄せることで始まるドラマ。人間は一人では生きていけないのです。言葉よりも行動が大切なのも分かりますが、そこには信頼やら優しさやらが必要で、支え合うことが大切なのです。人間一人で生きているような気になっても、きっとどこかで見守ってくれる人、支えてくれる人がいるに違いありません。

ニューヨークを舞台に、日々セックスに没頭する男とその妹の共同生活を通じて、人間の心の闇を描く人間ドラマ。

« 「マシンガン・プリーチャー」鑑賞 | トップページ | 「崖っぷちの男」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/55184420

この記事へのトラックバック一覧です: 「SHAME-シェイム-」鑑賞:

« 「マシンガン・プリーチャー」鑑賞 | トップページ | 「崖っぷちの男」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ