« Xperia SXでスマホデビュー! | トップページ | 「プロメテウス」私的映画考Vol.266 »

2012/08/27

リーガエスパニョーラ12-13シーズン第1節

2012年8月19日(日本時間20日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ12-13シーズンが開幕しました。今年もWOWOWで絶賛放送中。

昨シーズンはバルセロナとレアル・マドリードが熾烈な優勝争いをし、バルセロナの4連覇を阻止したレアル・マドリードが4年ぶりの栄冠を手に入れ、幕を閉じました。今季は、モウリーニョ率いるレアル・マドリードの連覇を、王座奪回に向けて新監督ティト・ビラノバ体制で挑むバルセロナが阻むのか?今シーズンも目が離せません。

今シーズンもWOWOWで、生中継を中心に毎節5試合を放送予定。第1節は以下の2試合を鑑賞。

バルセロナ‐R・ソシエダ

R・マドリード‐バレンシア

R・マドリードはホームでバレンシア戦。試合はレアルペースではじまり、前半10分、後方からのパスを受けたイグアインが、相手GKに何度もシュートを弾かれながら粘って押し込み先制ゴール。キーパーを褒めたいところでしたが、イグアインの気合い勝ちというところでしょう。このまま得点を重ねて行くのかと思いきや、バレンシアの反撃にあいます。前半終了間近の42分、FKで中央へクロスをあげ、ジョナスがヘディングシュート。これが綺麗に決まり、同点ゴール!

同点で折り返した後半。どうにも調子の上がらないC・ロナウドは良いところもなく、ズルズルと得点できないまま行きます。開幕戦で負けられないレアルが必死の攻撃を見せますが、決定打を欠き1‐1でドローとなりました。

バルセロナは、ホームでレアル・ソシエダ戦。ジョゼップ・グアルディオラ監督がチームを去り、ティト・ビラノバ新監督のもと、新生バルセロナの登場です。前半4分、プジョルが、豪快なヘディングシュートを決め、先制ゴール!5分後には相手FWゴンサロ・カストロに一瞬のすきを突かれて同点とされるものの、そこからのバルサは強かった。11分、16分と立て続けにメッシがゴールを上げると、41分にペドロが決めて、前半を終わって4‐1とします。

後半74分、負傷で長期離脱していたFWビジャが途中交代でピッチに入ると、客席からは大歓声。84分には、そのビジャが復帰を祝うゴールを決めて5‐1。最高の状態でバルセロナが開幕戦を勝利で飾りました。

ついに開幕したリーガ・エスパニョーラ12‐13シーズン。昨年王者のレアル・マドリードが、バレンシアと対戦し、引き分けと言うスタート。何とも動きにキレのなさが目立つC・ロナウドでしたし、カシージャスとぺぺが激突し、ぺぺが負傷退場するという波乱も有り、先行きが不安になります。一方の、バルセロナは、レアル・ソシエダに対して5‐1で快勝しました。危なげなく、華麗なパス回しは観ていてほれぼれします。そして、待望のビジャの復帰。対照的な2チームでした。

で、この2強が戦う「スペインサッカー スーペルコパ 」が2012年8月24日、30日にホーム&アウェイで開催されます。今シーズンを占う前哨戦とも言えるクラシコ。こちらも見逃せません。

« Xperia SXでスマホデビュー! | トップページ | 「プロメテウス」私的映画考Vol.266 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/55518107

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ12-13シーズン第1節:

« Xperia SXでスマホデビュー! | トップページ | 「プロメテウス」私的映画考Vol.266 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ