« 「白雪姫と鏡の女王」鑑賞 | トップページ | SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2012秋 »

2012/09/19

「ただ君だけ」私的映画考Vol.268

先日、「ただ君だけ」を観てきました。ソン・イルゴン監督作品。出演:ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ、カン・シニル、パク・チョルミン、チョ・ソンハ他。

ボクサーの夢に破れて借金の取り立て屋となり、その果てに傷害事件を起こして服役したチョルミン(ソ・ジソブ)。出所後、飲料水の配達と駐車場の係員として働いていた彼は、夜の駐車場で目の不自由なジョンファ(ハン・ヒョジュ)と出会う。徐々に惹かれ合う二人だったが、チョルミンが取り立て屋だったときに引き起こした事故がジョンファの視力を奪う原因だったことを知る。さらに、1か月以内に完全に失明することが判明する。彼女への罪をあがない、手術費用を稼ぐため、チョルミンは違法な賭博格闘技試合への出場を決意するのだが・・・。

陰のある青年と目の不自由な女性との出会いから丹念に描いていきます。料金所で同じ時間を過ごしていく内に惹かれあっていく二人。ジョンファはある事件をきっかけに仕事を辞めてしまいます。その後、急速に関係を深めていく二人。しかし、チョルミンは、数年前にジョンファの目が不自由になった事故原因に、チョルミンが関係していたことに気づきます。そして、失明することが判明し、高額の手術費用を工面するチョルミンでした。

目が不自由なためジョンファは嗅覚が鋭いです。汗臭いチョルミンを指摘したり、料金所におかれている植木(月見草・別名:夜来香)の香りが好きだとも言う。ここまで来て、この物語は香り・嗅覚がポイントになるのではと思って見ていました。

手術の朝、チョルミンは外で待っていると言い残して、賭博格闘技試合に向かいます。手術は成功し、視力を回復したジョンファでしたが、チョルミンは、そのまま帰りませんでした。顔を知らぬまま。そして、2年後。再会の時が待っていたのでした。

泣き所はここからやってきます。言葉を話せなくなっていたチョルミン。足も不自由でした。「知らぬまますれ違っても、きっと分かる」と言っていたジョンファでしたが、気づかなかったのです。ここで、チョルミンはなんとか知らせる術はあったに違いありません。でも、伝えなかった。ただ、君だけが幸せになってくれれば良いのだと。こんな自分に関わらなくても良いのだと。そして、無情にも離れていくふたり・・・。

伏線が見事に活かされた脚本に拍手。しかし、香り・嗅覚はどうなってしまったのか?2年の月日がふたりを遠ざけ、視力の回復したジョンファは嗅覚が衰えてしまったのか?でも、犬の嗅覚は本物でした。そして、ピュアな演技が素晴らしく、ソ・ジソブの哀しげな瞳と、ハン・ヒョジュの澄んだ眼差しも印象的な作品になっています。

暗い過去を持ち、心を閉ざしたボクサー崩れの男と、視力を失いつつも明るく生きようとする女性が出会い、愛を育んでゆく姿を描くラブストーリー。

« 「白雪姫と鏡の女王」鑑賞 | トップページ | SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2012秋 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

私的映画考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/55686655

この記事へのトラックバック一覧です: 「ただ君だけ」私的映画考Vol.268:

« 「白雪姫と鏡の女王」鑑賞 | トップページ | SONY 新ブルーレイディスクレコーダー発表!2012秋 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ