« Xperia SXでスマホデビュー!その8 | トップページ | 玉置浩二「OFFER MUSIC BOX」 »

2012/10/25

リーガエスパニョーラ12-13シーズン第8節

2012年8月19日(日本時間20日)、スペインサッカーリーガ・エスパニョーラ12-13シーズンが開幕しました。今年もWOWOWで絶賛放送中。

昨シーズンはバルセロナとレアル・マドリードが熾烈な優勝争いをし、バルセロナの4連覇を阻止したレアル・マドリードが4年ぶりの栄冠を手に入れ、幕を閉じました。今季は、モウリーニョ率いるレアル・マドリードの連覇を、王座奪回に向けて新監督ティト・ビラノバ体制で挑むバルセロナが阻むのか?今シーズンも目が離せません。

今シーズンもWOWOWで、生中継を中心に毎節5試合を放送予定。第8節は以下の2試合を鑑賞。

R・マドリード ‐ セルタ

デポルティーボ ‐ バルセロナ

バルセロナはアウェーでデポルティーボ・ラ・コルーニャ戦。開始早々、軽快なパス回しから、ジョルディ・アルバ、テージョ、メッシが立て続けに得点を挙げ、0-3とバルセロナがリードします。このままバルセロナの快勝かと思っていると、なんだか様子が変です。前半26分デポルティーボのピッツィがPKを決め、さらに37分にはコーナーキックからアレックスがゴールし1点差とします。しかし、バルセロナも黙ってはいません。43分セスクからのスルーパスに抜け出したメッシがゴールを上げ、点差を広げます。

後半はさらに荒れます。後半3分、デポルティーボのピッツィがFKを直接決め3-4。その2分後、バルセロナのマスチェラーノが2枚目のイエロカードで退場。その後、バルセロナはアドリアーノ、ペドロ、シャビを次々に投入し、嫌な流れを止めます。後半32分、メッシが中央から見事な個人技で抜け出しこの試合自身3点目を挙げハットトリック。これで勝負ありかと思いきや、粘るデポルティーボ。終了間際にジョルディ・アルバのオウンゴールで1点差に詰め寄られるも、4-5でバルセロナが逃げ切ったカタチになりました。

R・マドリードは、ホームでセルタ戦。R・マドリードは前半12分、左サイドからイグアインの上げたクロスがそのままゴールの右角に入り先制ゴール!良い感じにせめるR・マドリードでしたが、なかなか得点には結びつきません。後半22分、エジルがエリア内で倒されてPKを獲得し、クリスティアーノ・ロナウドがしっかり決め、これで勝負あり。2-0のまま試合終了。

クラシコ明けの第8節。中に代表マッチが組まれ、2週間ぶりの試合になりますが、両雄とも順当に勝ち星を挙げました。逃げ切ったバルセロナは得点力こそ申し分ありませんが、守備面で多くの問題を抱えていて、今後修正が必要となるでしょう。しかし、けが人が多は出場停止はあるはで次節も苦しいところでしょう。こういう時に、したから上がってくる選手にはチャンスがあろうというモノですが、どうなりますか。

一方のレアル・マドリードは代表にも復帰したカカーが先発し、好調のイグアイン、C・ロナウドがゴールを上げるなど、問題もなさそうに見えました。レアル・マドリードは4位に浮上しています。追い上げムードのレアル・マドリード。守備陣に問題のあるバルセロナ。ここのとこ負けなしの両チーム。今後の展開が楽しみです。

« Xperia SXでスマホデビュー!その8 | トップページ | 玉置浩二「OFFER MUSIC BOX」 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/55966800

この記事へのトラックバック一覧です: リーガエスパニョーラ12-13シーズン第8節:

« Xperia SXでスマホデビュー!その8 | トップページ | 玉置浩二「OFFER MUSIC BOX」 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ