« リーガエスパニョーラ12-13シーズン第8節 | トップページ | それゆけ!アクアくん Vol.21 »

2012/10/26

玉置浩二「OFFER MUSIC BOX」

安全地帯デビュー30周年である2012年。新たな境地を開くべく、安全地帯・玉置浩二のインディーズレーベル「SALTMODERATE」を7月に発足し、再始動しました。そして、2012年10月24日、玉置浩二のNewアルバム「OFFER MUSIC BOX 」を発売しました。

これまで様々なアーティストに提供してきた曲の中から、主入れの強い楽曲をレコーディング。提供された曲を聴いたこともあれば、聞いたことのない曲もあり、なかなか興味深いラインナップになっています。

「OFFER MUSIC BOX 」

1. 愛なんだ  V6
2. NaNaNa(太陽なんていらねぇ)  TOKIO
3. サザン・ウィンド  中森明菜
4. どこからきたの  亀渕友香
5. 哀しみのスパイ  小林麻美
6. 「月」に吠える朝  GAO
7. 大切なコト  桃乃未琴
8. 悲しみよこんにちは  斉藤由貴 
9. 夢だけ見てる   川越美和
10. 無言坂   香西かおり
11. 嘲笑   ビートたけし

これまでに聴いたことがあっても、アレンジが全く違う感じになっている曲も有り、玉置自身のオリジナルアルバムとしても聴くことができるほど。いままで他のアーティストに提供してきた楽曲を本人がカバーしているわけですが、提供楽曲は今までになんと200曲以上もあるんだとか。その中から本人が特に思い入れの強い楽曲を斬新なアレンジでレコーディングしているのですから、素晴らしいことです。

中でも、10曲目、香西かおりのレコード大賞受賞曲でもある「無言坂」はよかった。私も時たま、カラオケで歌うこともあるくらい好きな曲ではありますが、アレンジが大胆。最初はほぼアカペラにベースのみで始まり、ピアノ、ドラムが入り、オルガンのような音色のシンセサイザー、管楽器と徐々に楽器が増えていく辺りは素晴らしい。演歌であるこの曲が、ジャズかブルースかという楽曲に生まれ変わっています。随分前にNHKの番組(「トップミュージック」だったかな)で、玉置浩二と香西かおりでこの曲をデュエットで歌うのを聴いたことがありましたが(どこかにビデオがあったっけ)、ソロは初ですから、この曲が入っているだけでも美味しすぎます。

また、作詞陣も凄いです。安全地帯作品ではおなじみの松井五郎に始まり、来生えつ子、小椋佳、松任谷由実、森雪之丞、市川睦月(久世光彦)、北野武等々。そうそうたるメンバーとの組み合わせは、普通では考えられないことですから、これまた凄いことです。

全体的に、アコースティックな小編成での演奏が、安全地帯との差別化を図っているようで、それもおもしろみの一つでしょう。今回のソロ活動は、安全地帯と平行して行うということですから、この辺りも配慮しているのでしょう。

安全地帯、玉置浩二の企画アルバムを続けざまに発表しましたから、いよいよ次はオリジナルアルバムに期待が掛かります。「安全地帯」「玉置浩二」 移籍、心機一転、再始動。今後の活動にさらに注目です。

« リーガエスパニョーラ12-13シーズン第8節 | トップページ | それゆけ!アクアくん Vol.21 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/55966925

この記事へのトラックバック一覧です: 玉置浩二「OFFER MUSIC BOX」:

« リーガエスパニョーラ12-13シーズン第8節 | トップページ | それゆけ!アクアくん Vol.21 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ