« 「009 RE:CYBORG」私的映画考Vol.271 | トップページ | リーガエスパニョーラ12-13シーズン第9節 »

2012/11/16

それゆけ!アクアくん Vol.23

全く進展しない、トヨタ純正スマートナビ「NSZT-W61G」+「iPod対応USB/VTRアダプター」の不具合問題。iPodで音楽再生中に、フリーズするという現象が頻発していました。

カーナビ本体、iPodアダプター、配線をそっくり交換してもらいましたが、現象は改善されませんでした。納得がいきませんので、トヨタ店の担当者には、メーカーと交渉してもらうことになっていました。それが2012年5月のことでした。その後、進展はありませんでした。

いつまでも待っていられませんので、トヨタ自動車のホームページから、問い合わせ画面を使って問い合わせを開始しました。メーカーを巻き込んで、ようやく販売店は本腰を上げたという感じになりました。

結論から言うと、販売店の営業担当が言うには、「費用は全て販売店持ちで、ナビ本体を2012年モデルに交換するか、iPodを交換するか」と言うことになりました。

2012年モデルの機種は、現在のモデルと同様のスマートナビ「NSZT-W62G」か、HDDタイプのエクセレントナビ「NHZD-W62G」のどちらかになります。iPodは、何でも良いとのこと。

ここが悩みどころ。バージョンアップ版のナビ本体を交換したとしても、それほどシステムは改善されていないでしょうから、このまま「iPod classic」を使い続けるのであれば、同様にフリーズする可能性が高いです。

iPodを別の機種に変えれば、おそらく、フリーズする現象はなくなるでしょう。現在、わたしが使っているiPodは約45GB、6000曲あまりが収録されています。この容量をそのまま別のiPodに移行するには、少なくとも64GBクラスの容量が必要です。調べてみますと、2012年10月に発売された「iPod touch(第5世代)」は64GBがありました。

しかし、最新モデルは、当然のごとく、動作確認が取れていませんから、ちゃんと動くかどうかさえも保証がないわけです。この辺りは、トヨタのサイトで確認ができるのですが、対応は遅いですから、最新モデルに関しては、2012年10月時点では表示されていませんでした(「接続可能なiPod/iPhoneについて(2012年1月現在)」)。

結局、エクセレントナビ「NHZD-W62G」に交換してもらうことにしました。価格にして19万円ほど。おそらく、「iPod classic」のままではジャケット表示をすれば、フリーズして使えないでしょうが、HDD内蔵ですから、使えないとしてもCDを録音して使えます。

というのは建前で、対応の悪い販売店に対するダメージが一番大きいのは、もっとも高価なナビ本体を交換することになるからと言うのが本音です。ちなみに、スマートナビ「NSZT-W62G」は16万円ほど、「iPod touch(第5世代)」64GBモデルは、33,800円。経費の流れがメーカーとあるのかもしれませんから、本当のところ販売店へのダメージはないのかもしれませんが、お得度という点からも、こちらが最良かと判断しました。

と言うことで、後日ナビ本体を交換する段取りを付けました。

つづく。

« 「009 RE:CYBORG」私的映画考Vol.271 | トップページ | リーガエスパニョーラ12-13シーズン第9節 »

アクア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/56123649

この記事へのトラックバック一覧です: それゆけ!アクアくん Vol.23:

« 「009 RE:CYBORG」私的映画考Vol.271 | トップページ | リーガエスパニョーラ12-13シーズン第9節 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ