« 地球一のサッカーを見よう!2012 Vol.2 | トップページ | 「ドリームハウス」鑑賞 »

2012/12/10

地球一のサッカーを見よう!2012 Vol.3

今年もやってきました年に一度のお楽しみ、サッカー地球一決定戦!TOYOTAプレゼンツ・FIFAクラブワールドカップ JAPAN 2012。世界6大陸のクラブチーム代表が世界一を争うこの大会。2012年12月6日より開幕しました。

【M2 準々決勝】蔚山(韓国) vs モンテレイ 15時30分~18時00分

準々決勝第1試合は、アジア王者の蔚山対北中米カリブ王者のモンテレイの対戦。9分、右サイドからデルガドがファーサイドへ通したパスをデ・ニグリスが折り返し、最後はコロナが無人のゴールに流し込んで、先制ゴール!あまりにも鮮やかに、あっさりと得点が決まりました。

その後も圧倒的にゲームを支配するモンテレイ。軽快にパスを回し、蔚山にゲームをさせません。まさに翻弄されて、為す術もないという感じ。1-0のまま前半を折り返します。

後半に入っても、モンテレイペースで試合は進みますが、蔚山も反撃を開始します。サイド攻撃を中心にモンテレイゴールに迫りますが、ゴールは遠かった。77分、84分には、デルガドに完璧に破られて、モンテレイが連続得点をあげ、3-0。88分にイ・グノのミドルシュートでなんとか1点を返しますが、時にすでにおそし、3-1でモンテレイが勝利しました。

【M3 準々決勝】サンフレッチェ広島 vs アルアハリ 19時00分~21時29分

続いて、準々決勝第2試合は、開催国王者サンフレッチェ広島とアフリカ王者アルアハリの一戦。

3分、アクシデントがサンフレッチェを襲います。ゴール前で、GK西川とFWゲドが接触。開始早々守護神が負傷退場となりました。

アルアハリは短いパス回しと、裏を狙った攻撃で徐々に主導権を握りはじめます。15分、右サイドを突破したDFファティの折り返しに、MFハムディが左足で決めて、先制ゴール!その後、積極的に攻撃をしかけるサンフレッチェ広島でしたが、好機はあるモノの、後一歩が及ばず、得点には結びつけられませんしかし、32分、コーナーキックから、いったんはクリアされたボールを、MFミキッチが頭でつないで、佐藤が右足でGKの足下を抜くゴールを決め同点弾。前半を1-1で折り返します。

後半、サンフレッチェ広島は、攻勢を強めますが、57分、浮き球のパスに、DF千葉との競り合いに勝ったFWアブトレイカがゴール左隅に決めて、2-1とします。追いすがるサンフレッチェ。 まずは1点。佐藤にボールを集めますが、オフサイドや、 GKに阻まれたり、再三の決定機にも力んでか、枠をとらえることができません。結局、そのまま試合は終了。2-1でアルアハリが勝利しました。

敗れたサンフレッチェ広島と蔚山は、5位決定戦へ。勝ったモンテレイは準決勝で欧州王者チェルシーと、アルアハリは南米王者コリンチャンスと戦います。

蔚山とサンフレッチェ広島は、共に完敗と言うところでしょう。高さを活かせなかった蔚山。アクシデントもありましたが、決定機を活かせなかったサンフレッチェ。研究されているというのもあるでしょうし、ここ一番の大勝負で結果を出せない勝負弱さが露呈してしまいました。まだまだアジアサッカーから見れば、世界の壁は厚く・高いというところでしょうか。

次の試合は12月12日、

【M4 5位決定戦】サンフレッチェ広島 vs 蔚山 16時00分~18時50分
【M5 準決勝】アルアハリ vs コリンチャンス 19時00分~21時29分

チェルシーも来日しましたし、いよいよ南米王者コリンチャンスの登場で、大会も盛り上がりを見せ始めます。楽しみが続きます。

« 地球一のサッカーを見よう!2012 Vol.2 | トップページ | 「ドリームハウス」鑑賞 »

サッカー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/56290692

この記事へのトラックバック一覧です: 地球一のサッカーを見よう!2012 Vol.3:

« 地球一のサッカーを見よう!2012 Vol.2 | トップページ | 「ドリームハウス」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ