« 私的図書館考 | トップページ | 「96時間/リベンジ」鑑賞 »

2013/01/15

ネットオークションのススメ Vol.14

2000年10月から始めたネットオークションですが、先日、ふとオークションデータを集計してみたら、なんと合計額が1000万円を越えていました。ビックリです。足かけ12年。飽きっぽい私が、良く続けたモノです。

ちゃんと集計すると、2012年10月に1000万円になっていました。丸12年です。オークションを始めた当初は、DVDが出始めた頃で、それまで所有していたレーザーディスクを売却したり、昔から持っていた書籍や、アナログレコード、玩具等を出品していました。

中にはプレミアがつくような商品もありましたが、二束三文のモノもありました。また、オークション人口も少なかったので、よく売れたというのもあったでしょう。当初の5年間は年100万円を越える売上額が続きました。が、次第に売るモノも無くなってきましたし、オークション熱も冷めてきたというのもあり、その後は、50万円前後で推移しました。2009年以降は、出品をする回数も圧倒的に減り、売上高は10万円前後まで落ちました。

2011年後半から、徐々に復帰。DVDを中心に売却し、Blu-rayに買い替える様になってきまして、売上高も少しずつ上がってきまして、2012年は40万円ほどになりました。そして、2012年10月、累計1000万円達成となりました。

もちろん、売上高1000万円と言っても、利益がそれだけあると言うことではありません。当初は毎年決算のようなことをしていましたが、それも最初だけで、ほとんどやっていません。購入価格をちゃんと管理していれば良いのでしょうが、DVDや書籍などの場合、鑑賞したり読んだりしているわけですから、その分を差し引くとすれば、その価値は良くわからないと言うことにもなります。単純に売上高-購入額(原価)とすれば、おそらくマイナスになっていることでしょう。

今後も、DVDやパソコン、オーディオ関係の買い換えは都度発生していくことでしょうから、オークションの出品は続けていくつもりです。自分には不要になったモノでも、どこかの誰かにとっては価値のあるモノであることがあるわけですから、リサイクルという面でも、良いことだと思えます。それにしてもどれだけ買ってるんだって事なんですけどね。(^-^;

« 私的図書館考 | トップページ | 「96時間/リベンジ」鑑賞 »

ネットオークション」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/56545811

この記事へのトラックバック一覧です: ネットオークションのススメ Vol.14:

« 私的図書館考 | トップページ | 「96時間/リベンジ」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ