« お昼休みもBD鑑賞 その2 | トップページ | 「ジャンゴ 繋がれざる者」鑑賞 »

2013/04/10

「ライジング・ドラゴン」試写会へ

先日、「ライジング・ドラゴン」の試写会へ行ってきました。ジャッキー・チェン監督作品。出演:ジャッキー・チェン(「新少林寺」「1911」)、クォン・サンウ(「美しき野獣」)、ジャン・ランシン、ヤオ・シントン、リャオ・ファン、ローラ・ワイスベッカー、アラー・サフィ、オリヴァー・プラット他。

19世紀に起きたイギリスやフランスの侵攻によって、中国から持ち出されてしまった清王朝時代の秘宝・十二支の頭像。残る数体の所在が不明となっていた。世界的アンティークディーラーから幻のパーツの捜索を依頼されたトレジャーハンターJC(ジャッキー・チェン)は、チームを編成してパリ、南太平洋、中国などを飛び回り探し回る。行く先々でトラブルに巻き込まれながらも、秘宝を見つけていくが、その裏には、巨大な陰謀が隠されていることを知るのだった。

「ジャッキー・チェン最後のアクション超大作」と銘打たれた作品だけに、これまでの集大成的な感じで、アクション満載で送るエンターテインメント作品になっています。あいかわらずのユーモラスなアクションや、危険きわまりないアクションもいくつもありますし、キレのあるカンフーも見せてくれます。冒頭の全身ローラーブレード付きのスーツでの暴走シーンも凄いですし、クライマックスのスカイダイビングのシーンも凄いです。

ストーリーとしては、少々説明不足な点も多々有り、分かり辛いような気もします。チームメイトたちとの関係性やドラマがそこにはあるようではありましたが、掘り下げることもないので、もったいない気もしました。また、様々な国の言葉が飛び交いますが、字幕は日本語しかでないので、いったい今何語でしゃべって、誰がその会話を理解できないのか、その辺り配慮が足りないような気もします。

エンドロールでは、おなじみのNG集に加え、メイキング映像も流れますし、ジャッキーからの事実上のアクション映画引退宣言のようなメッセージもありますので、すぐに席を立たないように。

清王朝時代の秘宝を捜し求めるトレジャーハンターが、世界各国を巡るうちに陰謀に巻き込まれていく様子を描くアクション作品。2013年4月13日公開予定。

« お昼休みもBD鑑賞 その2 | トップページ | 「ジャンゴ 繋がれざる者」鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102027/57142969

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライジング・ドラゴン」試写会へ:

« お昼休みもBD鑑賞 その2 | トップページ | 「ジャンゴ 繋がれざる者」鑑賞 »

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ